実は体に良くないスヌーズ機能!朝は1度で起きる習慣を身に付けて

   

朝が弱い人の必須アイテムと言えるのが、目覚まし時計についているスヌーズ機能。最近は置き型の目覚ましだけでなく、スマホでも手軽に使えるようになっているため使用者が増えています。

出典:We Heart It

寝過ごし防止になるため、愛用している人が多いと思いますが、実はこのスヌーズ機能、あまり使わない方がいいと言われていることをご存知でしたか?今回は目覚ましのスヌーズ機能をやめた方がいい理由を解説していきたいと思います。

ついつい布団でダラダラとしてしまう

出典:We Heart It

スヌーズ機能は、本当に起床すべき時間よりも早くに設定している人がほとんどです。そのため目覚ましが鳴って目を覚ましてからも、なんだかんだまだ時間に余裕があるから…と、ベッドの中でグダグダと過ごしてしまう人が多くなります。
 
本来人は起床をしてから、すぐにベッドから起き上がるのが理想です。つい目を覚ましてからもグダグダとベッドで過ごしてしまいがちになるスヌーズ機能は、さわやかな目覚めを阻害する一因となってしまうのです。

二度寝をしてしまう

tama*さん(@tama_fran)がシェアした投稿

スヌーズ機能を使っている人は、一回目が鳴ってからもまだ時間に余裕がある…とそのまま二度寝に入ってしまう人が多いです。しかし浅い眠りに入ろうかというタイミングでまたすぐに目覚ましがなってしまうため、結果的に頭がぼんやりとした状態で起床することになってしまいます。
 
二度寝に入った瞬間に再び起こされるというのは、気持ちよいものではありません。結果的に毎日どんよりと眠たさを感じたまま、起床をすることになってしまうわけです。

本来の睡眠時間が削られてしまう

出典:We Heart It

スヌーズ機能は、起床のデッドラインよりも30分から1時間程度早く、最初のアラームが鳴るように設定している人がほとんどです。
 
しかし逆を言えば、スヌーズ機能を使わなければあと1時間はぐっすりと睡眠をとることができるわけです。この一時間があるのとないのでは、身体の休まり具合が大きく変わってきます。スヌーズ機能でダラダラとベッドで過ごすよりも、その一時間をきちんと睡眠に当てた方が、ずっと気持ち良く目覚めることができます。

スヌーズ機能をやめ、朝に強くなろう!

出典:We Heart It

目覚ましのスヌーズ機能をやめた方がいい理由を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。朝はついベッドの中でゆっくり過ごしたくなりますが、目を覚ましてすぐに起き上がるのが理想的。ベッドでダラダラと過ごすのは週末の楽しみにとっておき、普段はスヌーズ機能を使わずにすっきりと一度で目覚めるように心がけていきましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

olc4001
まるで20代…!”奇跡の46歳”の透明感の秘密は芸能人やモデルからも絶賛される「若返りの魔法」だった

何歳になっても肌が透き通っている女性…憧れてしまいますよね! 最近では本当に年齢 …

th_01
ネイル+手元コーデでワンランク上のオシャレを演出♪

あなたはオシャレをする時、どこを意識していますか?

th_01
話題の『テニスボールダイエット』でたるんだお腹周りを引き締めよう♪

様々なダイエット方法が誕生していますが、テニスボールを使ったダイエット法をご存知 …

5
女性のキレイは腸で作られる?忙しい朝でもできる「超活ヨガ」をマスターしよう♪

近年流行を見せているヨガ、そんなヨガの中でも、最近ひときわ注目を集めているのが「 …

2
魅力的な縦ライン!夏までに女性らしいお腹を手に入れよう♪

これから暑くなり、水着などを着る機会も多くなってくる季節。いまのうちから綺麗なボ …

th_zyosi
今日から実践!いつまでも美しい「美魔女」が続けている3つのこと

女性はいつまでも老けずに、美しくいたいものですよね。テレビに出ている女優さんなど …

1
ダイエット、みんなでやれば続くはず!勇気がもらえる「#公開ダイエット」とは?

少しずつ薄着になり始めている今の時期、冬の間にたっぷりと蓄えられてしまった脂肪に …

2
大人っぽさとかわいさが絶妙に交じり合う!フリンジバングヘアで大人女子に変身

最近オトナ女子に注目されているヘアスタイルの一つに、フリンジバングヘアがあります …

1
意外?納得?男子の本音を徹底解説!モテ髪、非モテ髪の違いとは

男性にウケが良いモテ髪、逆にウケが悪い非モテ髪…どのようなヘアスタイルか想像つき …

2
女性必見!骨盤底筋力を鍛えるとメリットだらけ!

子宮や膀胱などの内臓を支える、骨盤の底にある筋肉である骨盤底筋力。最近はこの骨盤 …