ついついやってない?唇を乾燥させるNG習慣

   

多くの女性が悩む、唇の乾燥。空気が乾燥する冬場はもちろんですが、年中唇がカサカサで困っているという人もいます。体質や普段生活している環境などもありますが、その乾燥はもしかすると普段の何気ない習慣が引き起こしているのかもしれませんよ。

出典:We Heart It

唇をいじりすぎる

これは比較的、知られている唇を乾燥させるNG習慣ではないでしょうか。唇が乾燥しがちな人はそれが気になって、ついつい日ごろから唇をいじってしまったり、舐めてしまう人が多いです。
 
無意識に行ってしまっている人も多いこれらの行動は、唇に刺激を与え乾燥させる原因に繋がっていきます。またいじるのとは少し異なりますが、口呼吸も唇が乾燥する一因なので気をつけましょう。

リップクリームの選び方

出典:We Heart It

唇が乾燥している人の多くが愛用しているであろうリップクリーム、実はこれらが乾燥を悪化させている原因かもしれません。
 
まずあなたは、どのようなリップクリームを使っていますか?メンソール入りや香り付きの物を使ってはいませんか?そういった物を使っているのであれば、リップを変えた方がいいでしょう。
 
少し考えればわかるかと思いますが、これらは乾燥に対して何の効果もありません。不要な添加物が入っているものを塗るよりは、できるだけナチュラルなものを塗った方が唇に良いことは明白ですよね。
 
またスティック状のリップクリームは、手軽ですが摩擦などが発生するため実は唇に刺激を与えやすいリップでもあります。塗るときは少しリップを柔らかくしてから塗るか、最初からスティック状ではないリップを選ぶようにしましょう。

リップクリームの塗り方

リップの選び方に続き、塗り方にもNG習慣があります。あなたはリップを塗るとき、横方向に塗ってはいませんか?唇は横に広いので、ついつい横向きに塗り勝ちですが、この塗り方はNGなんです。
 
正しい塗り方は唇のシワになじませるように、縦向きに塗ること。この塗り方にすることで保湿効果は抜群に上がり、不要な摩擦を減らすこともできます。
 
またリップを塗った後は、それ以上唇を弄らないようにしましょう。ついついやりがちな唇の上下を合わせて擦りあわせる行為は、余計な刺激を与えるだけなので控えた方がいいです。

まとめ

Mizueさん(@mi_pt_o)がシェアした投稿

唇を乾燥させるNG習慣を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。普段良かれと思ってやっている行動や、何気ない行動が実は…という人もいたのではないでしょうか。上記のような行動を気を付け、乾燥知らずのプルプル唇を手に入れましょう。

 - ビューティー, 美容・コスメ

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

bihada02
-10歳肌は簡単に手に入る?楽して老け顔を卒業できるスキンケアの裏技に驚きの声!

年齢と共に肌は乾燥し、シワも少しずつ見えてきて実年齢よりも上に見られてしまうこと …

3
気づけば虜になってしまう!男性が本能的に好きになる女性の4つの共通点

理想の女子像を語る好きな男の子の話を聞いて、自分は全然当てはまっていないとがっか …

1
かわいいからかっこいいまで!恋を叶えるネイルは「アローネイル」で決まり♪

最近女子の間で人気になっているネイルデザイン「アローネイル」はご存知ですか?ハー …

aassdd
お腹のたるみが超すっきり…!美容大国・韓国で大絶賛された「貼るだけ」シートを貼った効果がすごすぎた

[PR]GLANd

5
女性のキレイは腸で作られる?忙しい朝でもできる「超活ヨガ」をマスターしよう♪

近年流行を見せているヨガ、そんなヨガの中でも、最近ひときわ注目を集めているのが「 …

periat2
朝、5分あればできる!美しい髪に仕上げるための簡単なテクニック

女性にとって髪は命、と言われるほど髪から伝わる印象は大きいですよね。そんな女子た …

1
一体何が正しいの?白髪を見つけた時の対処法とは

髪をブラッシングしていたら、髪の毛の一部にキラキラと光る白いなにかが…年を重ねる …

画像7
脱・ダイコン脚!むくみ脚を解消して美脚を手にいれよう♪

男性は意外と、女子の脚をみていることをご存知でしたか?女子にとっても、ワンピース …

5
細胞の働きを正常化してキレイに!細胞レベルで行う「時計遺伝子」美容法が大注目

女性は日々、美容に関して様々な対策をしているかと思います。良い化粧品を使ったり、 …

6
辛い肩こりがスッキリ解消できる!「猫ねじりのポーズ」とは

日本人の女性が訴える体の不調の第一位といわれているほど、悩んでいる人が多い肩こり …