知らない間に拡散されているかも!?自分が写る写真をSNSにアップさせない為の対策

   

最近は色々な変わり種の自撮りアプリが流行っていますよね。遊んでいる時にそういったアプリを使って友達と写真を撮ったりする機会も多いのではないでしょうか。

出典: We Heart It

しかしふとある日SNSを覗くと、友達と撮った写真がネット上にアップされていた…という経験はありませんか?Twitterやインスタグラム、Facebook…最近は色々なSNSがあります。そういった場所に写真をアップされるのが怖い、いやだという人もはいますよね。今回はそんな方のために、自分が写る写真をSNSにアップさせない為の対策を紹介します。

事前に伝えておく

最も効果的な対策は、写真を撮る段階で友達に伝えておくことです。知り合いにバレるのが嫌なので、SNSには写真をアップしないでほしいと事前に話しておきましょう。仕事上顔がバレたくないなど、一言理由を付け加えるとなお良いかと思います。
 
もし載せないでほしいということで角が立つようであれば、私の顔はスタンプで隠してほしい、とお願いしておきましょう。

自分が写真を撮る

自分のカメラで自撮りをしましょう。そうすれば自撮り写真は自分の手元にあるため、勝手に友達からSNSにアップされてしまう、ということはないです。
 
あとで送ってと言われるかと思いますが、そのまま送らない、自分の顔を隠してから送るといったこともできます。自分が写る写真をSNSにアップさせないためには、とにかく他人のスマホに自分の顔が写っている写真を残さないことが大切です。

自撮りに写らない

出典: We Heart It

皆で自撮りしよう!という空気になった時、さりげなくその場から姿を消すという方法です。写ってしまうともうその写真は友達のもの、どう使われるかわかりません。
 
なので自分が写る写真をSNSにアップさせないためには、傍から写真に入らないことが一番の対策です。人数が多い場などでは、さりげなくいなくなってもバレないかと思います。

写真を撮る側へ回る

ERIKAさん(@erika520anko)がシェアした投稿

写真を撮る側へ回っていれば、自分は写真に写らずに済みます。また一緒に撮ろうと言われた際も、他の人の写真も撮ったらね、などと言い訳することが可能です。
 
写真を撮る側として参加しているのであれば、ノリが悪い、空気を乱しているとも思われることも少ないです。

まとめ

自分が写る写真をSNSにアップさせない為の対策を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。デジタルタトゥーという言葉があるように、一度ネットの海に放たれた写真はなかなか消えないものです。自分が写る写真をSNSにアップされたくなければ、きちんと自己防衛していくことが大切です。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

bihada02
-10歳肌は簡単に手に入る?楽して老け顔を卒業できるスキンケアの裏技に驚きの声!

年齢と共に肌は乾燥し、シワも少しずつ見えてきて実年齢よりも上に見られてしまうこと …

画像7
脱・ダイコン脚!むくみ脚を解消して美脚を手にいれよう♪

男性は意外と、女子の脚をみていることをご存知でしたか?女子にとっても、ワンピース …

1
1日1分でお尻プリッ!歯磨きの間にコレをするだけで下半身が引き締まる♪

1日2回行う歯磨きですが、この歯磨きの時間に歯磨き以外しないという人も多いハズ。 …

7
新たな簡単ヘアアレンジが登場!くるりんぱの進化系ねじりんぱとは?

簡単だけど凝ったヘアアレンジに見えると、女子の間で大人気のくるりんぱアレンジ。し …

sam1
5分でできちゃう!?簡単まとめヘアアレンジ5選で”こなれヘア”に♡

8月を終えて、徐々に涼しくなってきましたがまだまだ暑い日が続き汗ばむ季節。 そん …

6
美容院に行かなくても大丈夫!自宅で簡単セルフヘッドスパのやり方を紹介

美しい髪の毛は頭皮から、という言葉があるように、髪を良い状態に保つためには頭皮の …

5
失敗続きのあなたへ贈る、ダイエットを成功するための3つのコツ

久しぶりに体重計に乗ったら数字が大変なことに!ダイエットを決意したものの、いざ始 …

th_bizyo
忙しくて髪がまとまらないあなたに!時短ヘアアレンジはいかが?

家事や仕事、お化粧と…毎日忙しい生活を送る女性たち。 そんな中でヘアースタイルに …

th_01
ネイル+手元コーデでワンランク上のオシャレを演出♪

あなたはオシャレをする時、どこを意識していますか?

12b9230db108390069241a16f3e4431e-600x300
石原さとみも愛用!シルクパジャマで美肌をゲット!

睡眠の質を向上させるには、ベッドや枕が大切と言われてきました。 そんなあなたに新 …