彼氏へのわがまま、どこまでがOKライン?

   

男性の中にはあまりに従順すぎる女の子よりも、少しくらいわがままを言ってくれる子のほうがかわいげがあっていい、という人もいます。

出典:girlydrop.com

特に自分の彼女からのわがままは、なんだかんだで頼られていることや愛されていることが実感できたり嬉しいものです。しかしその加減を間違えてしまうと、呆れられてしまい最悪別れ話に…ということにもなりかねません。

今回は、彼氏がかわいいと思ってくれるわがままのラインの見極め方を考えていきたいと思います。

まずは状況確認

出典:girlydrop.com

どんなわがままを言うときにも、まず状況の確認は大切です。彼氏は今忙しい時期じゃないのか、わがままを言ってもいい状況なのかを一度考えてみましょう。

例えば仕事が物凄く忙しい時期に、すぐに会いたい!絶対に会いたい!と言われると困ると思いませんか?

普段ならかわいいな、で済むわがままでも、タイミングや場所を誤ると一気に彼氏からうんざりされてしまう可能性もあります。なのでわがままを言う前に、一度彼氏の状況を確かめてみましょう。

彼氏が可愛いと思えるわがまま

出典:weheartit.com

彼氏がこのくらいのわがままだったらかわいい、全然許せると思うわがままはどのようなものなのでしょうか。

代表的なものは今から会えないかな?という急なお誘い。彼女が自分を好きで言っているわがままだとわかるため、例え急なことであっても許してしまうという男性は多いです。

さりげなくほしいものをおねだりするのも、あまり頻繁ではないならかわいいと思ってくれるようです。ただ場合によっては財布代わりに思っているのではないか?と疑われる可能性もあるので、使いどころに注意しましょう。お揃いの物がほしい、といったお願いだとかわいいわがままとしてみなされることが多いです。

彼氏にも言ってはいけないわがまま

出典:girlydrop.com

例え大好きな彼氏であっても、言ってはいけないわがままも存在します。

例えば極端な束縛。女の子が多い飲み会などの場にいかないでほしいな、というくらいであればかわいいわがままと思ってくれるかもしれませんが、他の女の子と喋らないで!関わらないで!まで極端なことを言ってしまうと、彼氏は嫉妬深い女だとうんざりしてしまいます。

また少しくらいのおねだりはいいですが、直接お金をせびったり、高価なものを買ってほしいと頼みすぎるのもNG。お金目的で付き合っているのだと思われたら、彼氏側の気持ちは一気に冷めていくでしょう。

まとめ

出典:weheartit.com

彼氏へのわがままのOKラインについて、ご紹介をしてきましたがいかがだったでしょうか。

どんなわがままでも、状況とタイミングを誤れば一気に二人の仲を気まずいものにしてしまいます。我慢しすぎもよくありませんが、わがままをいうタイミングはよく見極めた方がいいでしょうね。

 - 恋愛

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

foglie-menta
美容・健康にも効果あり!ベランダでハーブを育ててみよう♪

ハーブは美容や健康にもいい効果をもたらしてくれます。紅茶として使ったり料理にも使 …

2
簡単アレンジでも一気に華やかに!ふんわりトップの作り方

毎日のヘアアレンジ、色々と悩ましいですよね。最近は簡単にできるヘアアレンジも色々 …

画像1
時間がない朝はコレ!低めお団子ヘアで簡単アレンジに挑戦♪

お団子ヘアは、寝ぐせ直しなどをする必要がないため、朝の忙しい時間でもパパッとでき …

5
生かし方で印象はガラッと変わる!一重まぶたを生かすには?

ぱっちりとした二重まぶたに憧れる女性は、非常に多いです。なので一重の女性はアイプ …

画像1
本格セルフネイル♡噂のマグネットネイルに挑戦!
sam
寝る前に食べ物を食べると…なんと痩せる!?驚きの食べ物の効果が凄い

寝る前に食べると太る。誰に言われるまでもなく、気づけば知っていたというレベルの常 …

sam1
5分でできちゃう!?簡単まとめヘアアレンジ5選で”こなれヘア”に♡

8月を終えて、徐々に涼しくなってきましたがまだまだ暑い日が続き汗ばむ季節。 そん …

bihada02
-10歳肌は簡単に手に入る?楽して老け顔を卒業できるスキンケアの裏技に驚きの声!

年齢と共に肌は乾燥し、シワも少しずつ見えてきて実年齢よりも上に見られてしまうこと …

画像006
体型に自信がない人でも楽しめる!春の痩せ見えコーデ

もうすぐ春。春物の洋服は華やかな色味が一気に多くなり、気分も上がってきますよね。 …

6
美容院に行かなくても大丈夫!自宅で簡単セルフヘッドスパのやり方を紹介

美しい髪の毛は頭皮から、という言葉があるように、髪を良い状態に保つためには頭皮の …