彼とのお泊まりでも安心!まるですっぴんみたいに見えるナチュラルメイク術

   

彼氏とのお泊りデートは、女性にとってもわくわくするものですよね。しかし同時に彼にすっぴんを見せるのに抵抗がある、もしくはすっぴんを見せることが嫌でお泊りデートを断り続けているという人もいるのではないでしょうか。

出典:We Heart It

実際、彼女のすっぴんを見てがっかりしたことがあるという男性が、世の中にはとっても多いんです。彼にすっぴんは見られたくないけど、あまりがっつりメイクするのもおかしい…とお悩みの女性、そんなあなたにおすすめなのがすっぴん風メイクです。

彼氏はすっぴんが見たい?

出典:We Heart It

よくテレビや雑誌のインタビューで、がっつりメイクをしている女の子よりすっぴんの方が好感を持てる、と男性は口にしています。女子はこの言葉を信じてお泊まりデートの時、本当にすっぴんを晒してしまう人がいますが…これは大きな間違い!
 
もちろん素顔に自身がある人はそれでも良いですが、男性がすっぴんの方が良いと言っている言葉の裏には「すっぴんでもかわいい子だったらすっぴんの方が良い」という思いがあるんです。
 
なので普段がっつりメイクで化粧を落とすと眉なしで目が半分以下に、肌はそばかすだらけ…という女性は、間違っても彼氏の前ですっぴんになってはいけません。

おすすめはすっぴん風メイク

かといってお泊まりの場で、あまりいつものようにがっつりメイクをしているというのもおかしいですよね。お肌の負担も心配です。なのでお泊まりの際には、すっぴん風のナチュラルなメイクを心がけるようにしましょう。
 
基本的には寝る前のメイクなので、ナチュラルに本当にお肌や顔の粗を隠すことを意識しながらメイクをしていきます。がっつりメイク派の人は不安になるかもしれませんが、これをするのとしないのとでは全く印象が変わってきますよ。

基本は肌をきれいに見せること!

Yumi Saitoさん(@yumi4795)がシェアした投稿

すっぴん風メイクで最も重要なのが、肌を美しくみせることです。ファンデーションを厚塗りするのではなく、毛穴やそばかすを隠すことを意識してください。
 
CCクリームなどを塗り、その後に薄くパウダーファンデーションを叩く程度でOK。使うアイテムも素肌ケアに使えるものなど、肌に負担が少ないものを使いましょう。元々はだが綺麗だという人は、この工程は飛ばしてしまって大丈夫です。

アイメイクも薄づきで

アイブロウやアイシャドウを使ってのアイメイクは、全体的にパウダー系の物を使うようにしましょう。ペンシル系を使うとどうしても、がっつりメイクをしている雰囲気が出てしまいます。
 
ふわっとナチュラルに見えるパウダーアイブロウで眉を書き、アイシャドウもできるだけベージュやブラウンなどヌーディーな色合いのものを使うと良いです。薄付きであればピンク系も良いかもしれません。がっつりブルー、パープル、グリーンなどの色が入るものは避けましょう。
 
またまつ毛はビューラーであげておく程度にとどめ、マスカラなどは塗らない方が良いです。まつエクやまつ毛パーマを事前にしておくと、アイメイクを落とした後でもパッチリな目元を維持できますよ。

エッセンスリップでうるつや唇に

tanakarunaさん(@_tanaka3)がシェアした投稿

唇については比較的問題なく、すっぴん風メイクができるかと思います。今はエッセンスリップやリップケアオイルなど、ケアをしながら唇をつやつやにしてくれるアイテムがたくさんあります。そういったものを使いましょう。

お泊まりデートでもすっぴん風メイクでしっかりかわいく!

彼とのお泊まりでも幻滅されない、すっぴんに見えるメイク術を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。
 
せっかくのお泊まりデート、彼にすっぴんを幻滅されて終了…となってはがっかりですよね。すっぴん風メイクを身に着け、お泊まりの時でもナチュラルに可愛いあなたでいましょう。

 - 美容・コスメ

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

5
女性のキレイは腸で作られる?忙しい朝でもできる「超活ヨガ」をマスターしよう♪

近年流行を見せているヨガ、そんなヨガの中でも、最近ひときわ注目を集めているのが「 …

1
美肌&ヤセ効果抜群!週末デトックス食を始めてみませんか?

もうすぐ夏本番ということで、ダイエットや美肌活動に励んでいる人も多いのではないで …

th_01
【女子必見】飲み会続きの年末年始のおデブ対策!

忘年会、クリスマスパーティ、新年会と何かとイベントごとが多いこの時期。 イベント …

A beautiful slender girl eating healthy food
我慢し過ぎはNG!ダイエット中でも太らない間食との上手な付き合い方

美しい体を手に入れるために、食事をコントロールしてダイエットしている方も多くいる …

sam1
5分でできちゃう!?簡単まとめヘアアレンジ5選で”こなれヘア”に♡

8月を終えて、徐々に涼しくなってきましたがまだまだ暑い日が続き汗ばむ季節。 そん …

3
呼吸で運気があがる!?噂のピンクの呼吸法とは

運気の上がる呼吸法があることをご存知ですか?最近のヨガブームからもわかるように、 …

olc4001
まるで20代…!”奇跡の46歳”の透明感の秘密は芸能人やモデルからも絶賛される「若返りの魔法」だった

何歳になっても肌が透き通っている女性…憧れてしまいますよね! 最近では本当に年齢 …

5
失敗続きのあなたへ贈る、ダイエットを成功するための3つのコツ

久しぶりに体重計に乗ったら数字が大変なことに!ダイエットを決意したものの、いざ始 …

2
女性必見!骨盤底筋力を鍛えるとメリットだらけ!

子宮や膀胱などの内臓を支える、骨盤の底にある筋肉である骨盤底筋力。最近はこの骨盤 …

th_01
寒い冬のお出かけには欠かせない!押さえておきたいマフラーの巻き方

厳しい寒さを迎えるこの時期、外に出かけるのが億劫になりますよね。そんな時に重宝す …