気にしすぎちゃダメ!遠距離恋愛をうまくいかせるテクニック5選

 

遠距離恋愛は毎日でも彼氏に会いたい!と思う女性にとってかなり辛いことですよね。でも、距離が大事なのではなく、相手が大事だからこそ恋愛をしているはず!好きだからこそ、距離に負けない遠距離恋愛のコツを覚えて成功させちゃいましょう♪

遠距離恋愛は続かない?

出典:weheartit.com

遠距離恋愛は別れやすいとよく耳にしますよね。寂しい、お互いを思いやる心がなくなった。色々と理由はあるかもしれませんが、本音を聞くと、離れているからこそ、近くにいる人を好きになってしまっていないか?という疑心暗鬼から別れてしまうカップルが一番多いようです。

会えない時間が当たり前になるとお互いに不安が募るものです。この不安は一体どのように解消していけばいいんだろうかとお悩みの方も非常に多いですよね。でも、本当に好きだからこそ、遠距離恋愛を選んだのだと思いますし、別れやすいと周りに散々言われたこともあると思います。そんなネガティブなイメージを覆すための遠距離恋愛を成功させるための5つのコツをご紹介します!

ルールを決めすぎない

出典:weheartit.com

ただでさえ離れているのだからルールをしっかり決めないと恋人かどうか不安になってしまうという恐れもあるかもしれませんが、明確なルールを1つだけ軸として、その他決まりごとを作りたくても臨機応変に対応するのがベストです。

遠距離恋愛で失敗してしまう上位の原因が、毎日、毎月のルールに縛られている形だけの恋人のような関係になってしまうこと。月に一度は絶対に会うという決まりをもし作るのであれば、その時を本当に大事にすればいいのです。

負担にならないように思いやりを大事にする

出典:weheartit.com

互いの負担にならないように気をつけるのが遠距離恋愛を長く続けるためのコツです。不安に駆られる時もあるかもしれませんが、過度に干渉しすぎないこと、会った時に金銭的な余裕がないのであれば、華やかなデートを求めないこと。相手に対しての思いやりを絶対に忘れてはいけません。

寂しいけれど彼にあたらないで

出典:weheartit.com

寂しさは相手への怒りにいつしか変わってしまうものです。でも、彼の中では将来一緒にいるための努力が根本にある可能性があります。寂しいからといって相手にあたると彼の努力を否定する結果になりかねません。

会えないのは辛いことですが、その会えない時間に何をしたかというのは、二人の今後に大きな影響をもたらします。理解し、二人の将来を見据えた行動を心がけてみてください。

恋愛だけがプライベートじゃない!自由を楽しむ

出典:weheartit.com

固執しすぎることが相手を愛しているという証拠ではありません。相手に負担をかけないためには、自分も今を楽しむということが必要になります。

彼と会う時間がないことを利用して、今しかできない楽しみを色々と見つけるようにしてみましょう。友人と遊んだり、新しく習い事を始めたり、趣味を心の底から楽しんでみたり、ライフスタイルを充実させることは、二人の関係にも良い結果をもたらします。

会った時に相手に魅力的になったと思わせることができれば大成功ですよね♡

目標は大事!ゴールを決めて目指そう

出典:weheartit.com

遠距離恋愛が長く続けば続くほど、お互いのモチベーションは下がる一方です。遠距離恋愛を決めた時に決める目標はやっぱりいつか結婚するということだと思います。その目標はやっぱり大事!最後までしっかりそれを頭の中に入れて、恋愛を続けていくことが鍵です。

相手と結婚するためにはどうしたらいいか、今しなければいけないことは何かというのを考えるようにしてみましょう。結婚資金の目標でもいいし、仕事のポジションをどこまで上げるかが目標でもいいです。具体的にどうなったら結婚するのかをはっきりさせておきましょう。

辛いからこそ乗り越えた後に幸せがある♪

出典:weheartit.com

遠距離恋愛はやっぱり楽なものではないですよね。自分の気持ち、相手の気持ち、それを維持するためにはやっぱりお互いの思いやりが大切です。

でも辛い今があるからこそ、一緒になった時に幸せもあります。今は会えた喜びを大事にして、一緒に暮らすことができる日まで努力を忘れずに毎日を過ごしましょう!

 - 恋愛

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

girl-camera-legs-768x512
太い足なんて言わせない!美脚を手に入れる為のセルライト解消法!

春から夏にかけて足を出すファッションが多くなってくると思います。そんなときにセル …

sam1
「鏡を見るのが嫌…」昔と違う、ハリのない肌。そんな肌を若見え印象に!?○○がとても良いらしい

歳を重ねると、どうしても肌にはハリが失われてしまうもの。 頭ではわかっていても、 …

th_画像5
短い爪で楽しむネイル!話題のチビ爪ネイルとは?

指先を素敵に彩るネイル。女性なら誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか …

sp0002
この肌は奇跡…!@cosme1位を獲得したコスメで驚異の美肌を手に入れた美魔女をご覧ください

@cosmeトライアル部門1位を獲得 VoCE月間ランキング化粧水部門1位を獲得 …

no image
ベストコスメアワード3年連続受賞!5秒に1本売れるすっぴん絶好調の実力派クレンジング♪
th_samo1
電車で簡単エクササイズ!移動時間に小顔を手に入れよう♪

お正月休みが終わり、ぼちぼち仕事が始まる人が増えてくる今日この頃。   …

1daec626100bc0e8523ca433ace4564f
【こんなに潤うの!?】私のガサつき肌を一瞬で救ってくれたスキンケアが凄い!
th_7
美しさはお風呂上がりのケアで決まる!お風呂上がりにやっておきたい美容ケアまとめ

女性の多くは、普段からスキンケアをはじめとした様々な美容ケアを行っていると思いま …

3
ついついやってない?唇を乾燥させるNG習慣

多くの女性が悩む、唇の乾燥。空気が乾燥する冬場はもちろんですが、年中唇がカサカサ …

cute-girl-laugh-summer-Favim.com-195012
【歯を白くするのに歯医者はいらない】芸能人がしてるセルフホワイトニングの実力が凄すぎる…!

[PR]churacos