これであなたも料理上手!定番料理の「調味料の黄金比」を覚えておこう

 

料理はするけれど、いつもレシピとにらめっこしてしまうという方にとって、なにも見ずにパパッと料理を作っている人はとてもかっこよく映りますよね。

全ての料理の調味料の分量を覚えておくことはないですが、定番料理の調味料の黄金比を覚えておくと、スマートに手早く、おいしい料理を作ることができます。今回は覚えておきたい定番料理の調味料の黄金比を紹介します。

煮物料理の調味料黄金比

たむさん(@tamchi_)がシェアした投稿

筑前煮などの煮物料理を作れる女性というのは、家庭的で良い女に見えます。味付けが比較的シンプルになる分、調味料の黄金比はしっかりと押さえておきたいところですね。
 
煮物全般に使える煮物つゆの調味料の黄金比は「出汁10:醤油1:みりん1」となります。煮物はうまみをしっかり出すため、出汁を多めにするのが鉄板。しっかりと煮詰めていくため、最初は少し薄いくらいで大丈夫なんです。

どんぶり料理の調味料黄金比

カツ丼や親子丼など、がっつり料理として男子にも人気があるどんぶり料理。手軽に作れるため色々な料理に使いまわせるため、黄金比を知っておいて損はないですよ。
 
どんぶりつゆの調味料黄金比は「だし汁4:しょうゆ1:みりん1」となります。煮物よりもぎゅっと濃縮した雰囲気の味付けになります。

肉じゃがの調味料黄金比

家庭料理の定番ともいえる肉じゃが。作れる女性を見るとキュンとしてしまう男性も多いようなので、押さえておきましょう。
 
肉じゃがの調味料黄金比は「酒 1: 醤油1:みりん1」です。シンプルな味付けになる分、しっかりと黄金比を覚えておくようにしましょう。

甘酢だれを使う料理の調味料黄金比

チキン南蛮や酢豚など、甘酸っぱいタレが魅力の甘酢ダレ料理。比率を間違えると酸っぱくなりすぎたり、逆に物足りなく感じたりしてしまうので、きちんと黄金比を覚えておきましょう。
 
甘酢だれを使う料理の調味料黄金比は「酢3:砂糖3:しょうゆ1」となります。お好みでオイスターソースやケチャップ、鶏がらスープの素を加えたり、また水溶き片栗粉を適量入れてあんかけにしてしまってもOKです。

定番料理の調味料の黄金比を覚えて料理上手に!

macaさん(@maca_home)がシェアした投稿

定番料理の調味料の黄金比をいくつか紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。レシピよりも少し多めの分量で作りたい時などでも、黄金比を覚えておけば自分で調整することができますよね。しっかりと基本の黄金比を覚え、料理上手を目指しましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

no image
肌がグンっと上を向く!!たるみを解消させて速攻で若返らせるハリ肌ケアが今だけ半額♡
1daec626100bc0e8523ca433ace4564f
【こんなに潤うの!?】私のガサつき肌を一瞬で救ってくれたスキンケアが凄い!
w621_shutterstock_298121978
シミ、シワ、毛穴、女性の三大肌の悩みを全て解消させる!自分らしくキレイにいるためのたった一つの方法

シミやシワ、毛穴の開きやくすみなど、気が付けば年齢やダメージが見え始めて、ふと鏡 …

Beautiful alluring young woman in white sexy lingerie
男をキュンとさせるマシュマロふんわりバストを手に入れられる?話題のバストアップ法が凄い

バストの大きさにコンプレックスを持つ女性は非常に多いと思います。

hkbb0005
鼻の黒ずみがドロッと落ちる!いちご鼻を速攻で解消してくれる話題の方法に驚きの声
th_large-3
ニキビの原因と対策!ツルスベ美肌を手に入れるにはまずコレを押さえて

シミ・シワ、乾燥、ニキビ(吹き出物)など 女性はお肌の悩みが尽きません。

ka0001
鼻の黒ずみを速攻でつるつるにして至近距離でも愛される肌へ!

どんなにケアをしても毛穴の黒ずみって気になりますよね。 特に鼻の黒ずみはもう最悪 …

th_4
【若返りの魔法】プラセンタを世界で初めて○○する事に成功した原液でシワからシミまで対策できる!?年齢肌対策に最適の新成分で今すぐ美しくなろう♡

ここ数年で爆発的に知名度が上がり、美容に興味のある方なら誰もが「プラセンタ」とい …

th_画像5
短い爪で楽しむネイル!話題のチビ爪ネイルとは?

指先を素敵に彩るネイル。女性なら誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか …

ast0003
驚愕の新事実!肌にはいらないコラーゲンがあった?-10歳肌を叶えてすっぴん美人になれる最先端の技術に称賛の声

コラーゲンといえば、スキンケアに興味がない人でも当たり前のように知っている最も有 …