部屋が綺麗になれば運気も上がる!?運気を上げる掃除術とは

   

日本では昔から、掃除により良い運気が舞い込むものと考えられています。年末などに大掃除を行ったり、風水に凝る人が多いのが良い例ですよね。

出典:We Heart It

迷信と思う人もいるかもしれませんが、掃除によって良い運気が舞い込むようになったという話は、実はとても多いんですよ。馬鹿らしいと感じている方ほど、身の回りが散らかってはいたりします。そんな人のために、今回は誰でもできる運気を上げる掃除術を紹介していきます。

いい運気が入ってくるかは玄関で決まる

玄関は良い気が入ってくる場所であると言われています。なので玄関が散らかっていたり汚れていたりすると、良い運気が入ってこなくなるといわれています。
 
玄関というのはついつい、部屋と比べるとおざなりにしてしまいがちな部分ですよね。毎日ピカピカにする必要はありませんが、最低限靴を散らかさない、玄関先に物を置きすぎないということを心がけておくと良いかもしれません。

悪い気は床にたまる

Tamamiさん(@kahotama_1)がシェアした投稿

悪い気は部屋の低い場所にたまるといわれています。つまり掃除の中でも、床掃除は特に念入りにやっておくようにしましょう。
 
特に部屋の隅や物と物の間という場所は、汚れも悪い気もたまりやすい部分です。ざっと掃除機をかけるだけではなく、しっかり拭き掃除もしてピカピカにしておきましょう。

トイレは部屋のパワースポット?

トイレは掃除によって、運気が上がる場所として有名です。というのもトイレは本来、どの方角にあっても吉相にならない場所としてしられているからです。なので掃除をして綺麗にしておくことで、運勢を向上させることができるんですね。
 
便器はもちろんですが、床や壁などもきれいに掃除するようにしましょう。またトイレは悪い気が滞りやすいので、ごちゃごちゃと飾り付けるよりはできるだけシンプルな状態に保った方が良いです。

水回りは女の運気をあげる

女性の美容運や健康運を左右すると言われているのが、お風呂や洗面所、キッチンなどの水回りです。部屋と比べると、やはり掃除を後回しにしがちなところですが、しっかりとやっておきたいですね。
 
特に鏡は美容運を左右すると言われているアイテムであるため、女性であればいつもピカピカな状態を保っておきたいですね。また水垢は金運をダウンさせてしまうと言われているので、しっかりと磨いておきましょう。

部屋をピカピカにして運気をUp!

出典:We Heart It

運気を上げる掃除術を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。部屋が綺麗になると運気が良くなるだけでなく、単純にとても気持ちが良い気分になります。今度のお休みは思い切って、部屋の大掃除をしてみませんか?

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

ivote
塗って寝るだけでパッチリ二重が手に入る?若い女性に大人気の『天然の二重』が手に入る〇〇がすごかった…

[PR]Night eye Beaute 男性の9割以上は二重が好き! これは一 …

th_1
春を先取り!2017年春のトレンドアイテムは?

2017年春のトレンドアイテムをチェック! 出典:girlydrop.com ま …

6
辛い肩こりがスッキリ解消できる!「猫ねじりのポーズ」とは

日本人の女性が訴える体の不調の第一位といわれているほど、悩んでいる人が多い肩こり …

3
呼吸で運気があがる!?噂のピンクの呼吸法とは

運気の上がる呼吸法があることをご存知ですか?最近のヨガブームからもわかるように、 …

4
お金をかけなくてもキレイになれる!家にアルものでできる0円美容♡

女性は誰でも美しくなりたいもの。しかしキレイになるにはある程度のお金が必要になり …

BocO7qSIEAAii4j
甘すぎないメイクが好きならオレンジチークに変えちゃおう♡

今、女の子の間でもチークは重要なポイント。多くの人がピンクや赤を使っているかと思 …

th_1
身体を芯から温める!話題の温活「シャワーお灸」とは?

毎日寒い日が続いていますね。底冷えするような寒さに、身体も冷えて参ってしまってい …

th_top
オシャレはまず自分の体作りから!可憐なふくらはぎを手にいれるには

綺麗な美脚は、女の子全員の憧れと言っても過言ではありません。中でもふくらはぎは、 …

1
簡単なのに凝ったアレンジに見える!三つ編みよりも簡単なロープ編みアレンジ

女性に多い悩みの一つが、毎朝のヘアアレンジをどうするかということです。忙しい朝、 …

22884_S_Women-diet
夕食から翌日の朝食まで半日空けるだけ!?12時間ダイエットが流行る予感♪

シンプルながらストレスフリーで続けられると話題のダイエット、12時間ダイエットは …