若いうちから始めよう!給料20万円の私の適正貯金額と絶対貯めることができる貯金術

   

働き始めて数年たったものの、つい毎月お給料を使い込んでしまい未だ貯金はほとんどない…そんな人はいないでしょうか?

出典: We Heart It

手取りが少ない人にとって貯金はなかなか厳しいと思われがちですが、少しコツを掴めばたとえ手取り20万円でもきちんとお金を貯めていくことができます。今回は給料20万円の適正貯金額と、絶対貯めることができる貯金術を紹介していきたいと思います。

給料20万円の適正貯金額とは?

seiさん(@__s__e__i)がシェアした投稿

まずは給料20万円の適正貯金額を知っておきましょう。適正貯金額は、金額にかかわらず大体手取り金額の20%が理想だと言われています。
 
なので手取りが20万円の人は、20万円×20%=4万円、月に4万円貯金していくのが理想となります。1年間で48万円を貯金に回すべきということですね。

先取り貯金で使い込みを防ぐ

花さん(@hana.87.yume)がシェアした投稿

ここからは実際に、給料20万円でも絶対にお金を貯めていける貯金術を紹介していきます。まず紹介するのが、先取理貯金です。
 
先取り貯金とは、給料が入ってすぐに先に貯金するお金を引き、残ったお金で生活をしていくという貯金方法です。余ったお金を貯金するという風にしていると、どうしてもまだお金があるからと使い込んでしまいがち。それを防ぐために、先取り貯金は非常にオススメです。

自動的に貯金が行われる制度を利用する

れい♡さん(@rei4525)がシェアした投稿

貯金は毎月コツコツと、一定の額を貯めていくことが大切です。しかし自分の裁量で口座にお金を入れていると、その額についムラがでてしまいがちになります。
 
そういったことを防ぐため、貯金のためには自動積立定期預金など、指定した日に指定した金額が、普通口座から定期預金に自動的に振り替えられるといった仕組みを使いましょう。強制的にお金が引き落とされる制度を使えば、お金は必ず貯まっていきます。

家計簿をつける

HARUNAさん(@zag88898)がシェアした投稿

一人暮らしの方でも、お金を貯める際にはきちんと家計簿をつけてみましょう。家計簿をつけることで、自分が無駄な出費をしている部分や、切り詰められる部分が見えてきます。
 
毎月辛い、苦しいと思いながらの貯金は、なかなか続き辛いもの。無駄を減らすことができれば、貯金は随分楽になりますよ。

まとめ

出典: We Heart It

給料20万円の適正貯金額と、絶対貯めることができる貯金術を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。まだ若いから大丈夫…と考えずに、いまのうちからしっかりとお金を貯めていくようにしましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

2
大人っぽさとかわいさが絶妙に交じり合う!フリンジバングヘアで大人女子に変身

最近オトナ女子に注目されているヘアスタイルの一つに、フリンジバングヘアがあります …

5
生かし方で印象はガラッと変わる!一重まぶたを生かすには?

ぱっちりとした二重まぶたに憧れる女性は、非常に多いです。なので一重の女性はアイプ …

th_yy2
まさに「シミの消しゴム」!薬学博士が開発したシミを消す唯一の方法がSNSで1万シェア超えの話題に
2
顔の歪みは自力で解消できる!!セルフマッサージで左右対称の顔を作ろう

鏡を見たとき、自分の顔の左右がバランス取れていないと思うことありますよね。美人だ …

large-1
我慢し過ぎはNG!ダイエット中でも太らない間食との上手な付き合い方

美しい体を手に入れるために、食事をコントロールしてダイエットしている方も多くいる …

1
1日にたったの1分だけ♪キュっとした小尻になるための「ヒップウォーキング」をご紹介♡

「年齢とともにヒップが垂れてくる…」 パンツを履く時に特に気になるという人も多い …

th_samm
冬の冷えには『生姜湯』がオススメ♡朝飲むだけで美しく痩せられる

冬の季節がもたらす『冷え』は万病の元とも言われ、女性の体には特に悪影響をもたらし …

th_01
履きやすいしおしゃれにキマる!バックレスシューズのコーディネート術

最近トレンドのアイテムの一つに、バックレスシューズがあります。その名の通り、かか …

20140804-05-5
1週間○○を寝る前に塗るだけでガッツリ一重がパッチリ二重に!?1日たった5分の二重の作り方が凄すぎ!!

[PR]Night eye Beaute

6
辛い肩こりがスッキリ解消できる!「猫ねじりのポーズ」とは

日本人の女性が訴える体の不調の第一位といわれているほど、悩んでいる人が多い肩こり …