社会人は信頼が命!うっかりミスを防ぐ4つのポイント

   

2017年度が始まってから早くも2か月、4月から新社会人となった人たちも、だいぶ仕事に慣れてきたのではないでしょうか。

出典:We Heart It

しかしそんな中で起こりやすくなるのが、仕事中のうっかりミスです。一つ一つは些細なミスでも、それが積み重なると信用問題になりかねません。社会人は信頼が命ということで、今回はうっかりミスを防ぐ4つのポイントを紹介していきます。

少しでも不安な時は確認を

出典:We Heart It

少し不安なことやわからないことがあった場合、人は「いままでもこうだったし、多分大丈夫だろう」という気持ちになりがちです。
 
確認してもいいけどするほどのことでもない、恐らくこうだろうという思い込みの気持ちが、うっかりミスを引き起こす大きな要因となります。不安なことがあれば、少し面倒でもきちんと確認をするようにしましょう。

こまめにメモをとる

出典:We Heart It

うっかりミスが多いという人は、こまめにメモをとることをおすすめします。メモを取るという行為はなんだか野暮ったく見えますし、スマートではありませんよね。しかしメモを取ることで、うっかりミスはかなり防ぐことができます。
 
また一度メモを取っておけば、その後の作業を基本的には一人でできるようになります。うっかりミスは何度も先輩に聞くのは申し訳ないから…と自分の判断で作業を続けた結果、引き起こされることが多いです。メモをとっておけば何度も聞く必要はないですし、作業もきちんと行うことができますよ。

念入りに最終確認を

出典:We Heart It

メールや書類などを送った後に、あっ!とミスに気が付いてしまうことはありませんか?内容は大丈夫だけれど日付が間違ってしまっていたり、タイトルが古いものになっていたり…こういったうっかりミスは、念入りに最終確認を行うことで防ぐことができます。
 
多少時間はかかっても、うっかりミスが多いのであれば念入りに内容をチェックするように心がけましょう。

きちんと集中できるようにする

出典:We Heart It

うっかりミスは、注意力がつい散漫になってしまうことで引き起こされます。騒がしく集中できない環境下で作業をしてはいないですか?また睡眠不足など、頭がうまく働かない状態で作業をしてはいないですか?
 
作業をするときは人と会話をせずに集中して行う、また夜はしっかりと寝て、程よく休憩もとりながら作業をするようにしましょう。

まとめ

出典:We Heart It

うっかりミスを防ぐ4つのポイントを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。社会人は信頼が命、一つ一つは何気ない習慣ですがしっかりと実践するようにし、周囲からの信頼を得られるように努力しましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

1
美肌&ヤセ効果抜群!週末デトックス食を始めてみませんか?

もうすぐ夏本番ということで、ダイエットや美肌活動に励んでいる人も多いのではないで …

6
美容院に行かなくても大丈夫!自宅で簡単セルフヘッドスパのやり方を紹介

美しい髪の毛は頭皮から、という言葉があるように、髪を良い状態に保つためには頭皮の …

th_03
誰にもバレずにできちゃう!女性の薄毛の「原因」と「対策」がすごい

『少し前までは気にならなかったのに、最近になって急に髪のボリュームが気になり始め …

92dd4be0-ed6e-4e01-871d-70b65bbf109d
毎日3分やるだけ!リフトアップマッサージでいつまでも若い自分に♪

少し前の自分の写真を見て、”老けたな”と思うことってありませんか?時間と共に訪れ …

7
きつい目元が愛らしい雰囲気に!つり目をたれ目にするメイク方法

キリッとして、クールでかっこいい印象になるつり目。とても素敵に思えますが、意外と …

画像-3
勝手に痩せるスリムボディ、痩せ体質を作るためにやる4つのコト

ダイエットに挑戦してみるもいつも失敗してしまう、なにをやってもあまり体重が落ちな …

th_03
顔が大きく見えるのは『肩の上がり』が原因?小顔になれる簡単ストレッチ

女子なら誰もが憧れる小顔。 小顔ならどんな服でもスタイルが良く見えますよね。

EntryImage
【飲みすぎ注意】1ヵ月で-10kg!?VIVI専属モデルのマネしたらするする体重が落ちていきました…!

[PR]美甘麗茶

9
SNSで話題!食後のヤクルトは美容にいいという噂の真相は?

私たちが子供のころから馴染みのある乳製品であるヤクルト。誰でも一度は口にしたこと …

th_画像1
ウェット感が色っぽい!話題の濡れ肌メイクとは?

ウェットメイクを自在に操り、色っぽい濡れ肌を手に!ウェットヘアというのが流行った …