色っぽい乱れ髪!最近のトレンドヘアスタイルうざバングとは

   

うざバングという言葉をご存知ですか?「うざ」とついてしまうだけに、聞いただけだとあまり良い印象を抱かないかもしれませんが、実はとある話題のヘアスタイルのことなんです。

 

 

うざバングとはずばり、うざったいほど長い前髪を作っているヘアスタイルのこと。うざバングスともいうことがありますね。目にかかるくらいの長さの前髪を、あえて作っているヘアスタイルのことを一般的にはこう呼びます。
 
うざバングは、芸能人がしているところからじわじわと人気が広がりだした髪型です。代表的な芸能人は木下優樹菜さん、中村アンさん、有村かすみさんあたりでしょうか。

うざバングの特徴

 

 
うざバングは、セクシーで色っぽい雰囲気が大きな特徴です。長い前髪が無造作に顔にかかることで、どこか色っぽく、エロティックな大人な雰囲気を出すことができます。
 
また一口にうざバングといっても、色々なタイプがあります。前髪に透け感を出しつつも目にかかるようにするシースルーバングや、サイドから大きく髪の毛を逆サイドに持ってくる髪型なんかも、うざバングの一つです。また完全に片目を覆い隠してしまうようなスタイルもありますね。
 
長い前髪の隙間から覗く瞳は、とても色っぽく見えますし、無造作なかき上げ風のスタイルはゴージャスでセクシーな雰囲気になります。
 
いずれにせよどれも大人っぽく見えるスタイルであることは間違いないので、子供っぽく見えるヘアスタイルから脱却したいときには、ピッタリな髪型ですよ。大人っぽいヌケ感で、周囲をビックリさせちゃいましょう。

うざバング、5つのおすすめポイント


 
うざバングは、以下の条件に当てはまる人に特にオススメしたいヘアスタイルです。
 
1.毎日のスタイリングを楽に済ませたい
2.大人っぽくあか抜けた雰囲気になりたい
3.ラフだけどおしゃれな髪型がいい
4.セクシーさをだしたい
5.ざっくりとラフな服装や、大人っぽい服装が多い
 
とにかく大人っぽく、色っぽく見えるヘアスタイルであるうざバング。
ですがその特徴故に、普段からガーリーな雰囲気の服装を好む方や、かっちりとした服装が多い方がすると、ただ単にセットができてない風のヘアスタイルに見えてしまいます。
 
またナチュラルメイクの人がしても、単なるボサボサ髪に見えてしまう可能性が高いです。がっつりメイクやおフェロな雰囲気のメイクにこそ、うざバングは似合います。
服装やメイクとの調和もとても大切なヘアスタイルなので、自分の格好などと合うかどうかをよく見極めてみてください。

うざバングのアレンジ方法


 
うざバングができるヘアスタイルにしてみたものの、自分でセットすると美容院でやってもらったような雰囲気に仕上がらない…という人が非常に多いのが、うざバングという髪型の特徴でもあります。
 
基本的には無造作ヘアなので、毎日のセットが楽なうざバング。しかし加減を間違えると、単なるボサボサヘアに見えてしまうことも。ここではうざバングの簡単なアレンジ方法を紹介します。
 

 
まず一番楽なスタイルが、うざバングとシースルーバングの組み合わせです。長めの前髪を無造作に顔に下ろすこのスタイル。ポイントは多すぎず、少なすぎず前髪をおろすことです。
 
シースルーなので、あくまで目は見せつつもしっかり分けている感じはださないようにしましょう。またこのスタイルの時は、ワックスなどを使わず敢えて無造作な雰囲気にした方がそれっぽく見えます。
 

 
次にサイドから髪を持ってくるスタイル。この方法はちょっとコツが必要になります。9:1や8:2に髪を分け、ざっくり手櫛で髪を整えます。癖がつきにくい場合、ドライヤーやコテで根元を立ち上げてもいいですが、あまり分け目がくっきりしないように調整するのがポイントです。
 
そのままストレートで流してもいいですが、緩く巻くと一層それっぽいヘアスタイルになります。ただし巻くときもあくまで緩く、太めのコテを使用しましょう。このスタイルの時は、ヘアワックスなどを使用した方が一日ヘアスタイルが崩れません。
 
うざバングで濡れた雰囲気を出したいときは、ワックスなどを使用しましょう。ただあまりつけ過ぎるといかにも固めています!といった感じになって不自然なので、あくまで濡れ髪のように見える量をつけていくのがポイントです。
 

うざバングで色気ある女性を目指そう♡


 
慣れるまでは前髪が視界に入り鬱陶しいかもしれませんが、それが色っぽいと周囲は思っているはず。慣れるまでグッと耐えて、大人の色っぽい女性を目指しましょう。

 - ビューティー

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

3
美しいは作れる!美人顔の黄金比に近づくメイク術とは

一般的に美しいと言われる顔には、実は特徴があることをご存知ですか?その特徴という …

1
一体何が正しいの?白髪を見つけた時の対処法とは

髪をブラッシングしていたら、髪の毛の一部にキラキラと光る白いなにかが…年を重ねる …

3
顔ヨガで小顔に?若返り?気になる顔ヨガの効果と方法を徹底検証!

顔ヨガというものをご存知ですか?その名の通り顔のエクササイズである顔ヨガは、テレ …

1
簡単なのに凝ったアレンジに見える!三つ編みよりも簡単なロープ編みアレンジ

女性に多い悩みの一つが、毎朝のヘアアレンジをどうするかということです。忙しい朝、 …

olc4001
まるで20代…!”奇跡の46歳”の透明感の秘密は芸能人やモデルからも絶賛される「若返りの魔法」だった

何歳になっても肌が透き通っている女性…憧れてしまいますよね! 最近では本当に年齢 …

bihada02
-10歳肌は簡単に手に入る?楽して老け顔を卒業できるスキンケアの裏技に驚きの声!

年齢と共に肌は乾燥し、シワも少しずつ見えてきて実年齢よりも上に見られてしまうこと …

5
失敗続きのあなたへ贈る、ダイエットを成功するための3つのコツ

久しぶりに体重計に乗ったら数字が大変なことに!ダイエットを決意したものの、いざ始 …

画像7
脱・ダイコン脚!むくみ脚を解消して美脚を手にいれよう♪

男性は意外と、女子の脚をみていることをご存知でしたか?女子にとっても、ワンピース …

aojf0000
何をしてもダメだった私が1週間で-3kg達成できたのは、”絶対に失敗しない”芸能人も頼る裏技のおかげでした♪

寒くなると太りやすくなってしまう…。 この季節になってくると、自分の体重が気にな …

th_yy2
まさに「シミの消しゴム」!薬学博士が開発したシミを消す唯一の方法がSNSで1万シェア超えの話題に