意外とショックかも…男性が女性から言われたくないセリフとは?

   

男性は意外とナイーブで、傷つきやすい生き物。「男の人だしこのくらい言っても大丈夫でしょ…」と思いがちですが、実はあなたの言葉がグサグサと心に突き刺さっている可能性もあります。

出典:We Heart It

今回はそんな男性が女性から絶対に言われたくないセリフについて、詳しく紹介をしていきます。

身長が低い

emi nakayaさん(@gemicchi)がシェアした投稿

外見に関することには触れてほしくないという女性が多いように、男性も同じ思いを抱いています。特に身長に関することをはじめとした、自分ではどうしようもできない部分を弄られたり、からかわれたりすることを嫌う男性は多いです。
 
また同性にからかわれることは許容できても、異性にからかわれると傷つく人が多い部分でもあるので、あまり調子に乗って弄ったりしないように気を付けましょう。

頼りない

男性は女性には頼ってほしい生き物です。なので自分が守りたい、頼ってほしいと考えている女性側から言われるセリフとして、これほどショックなものはありません。
 
もう少ししっかりして、シャキッとしてなど、言い方を少し変えるだけでも随分と印象は変わってきます。頼りない!とストレートに言ってしまうより、遠回しに指摘は行うようにしましょう。

それって楽しいの?

出典:We Heart It

男性の趣味などを聞くと、たまに女性側からしたら理解できないようなことを返されることがあります。その趣味を馬鹿らしいと言わんばかりのこの発言は、男性側からするととてもショックなものです。
 
自分が大切にしていた趣味の物を奥さんに捨てられた…なんて話を、SNS上などでたまに目にし、物議を醸し出しています。もしかしてそういったタイプの女なのではないかという誤解が生まれ、関係が発展しないことにもつながっていきます。他人の趣味を馬鹿にするような態度は、控えたほうがいいかと思います。

〇〇さんの方が…

Miaさん(@mia4753)がシェアした投稿

女性側から他の男性と比べられるようなことも、男性としては言われたくないセリフの一つでしょう。事実だとしても、女性の口から自分と他者を比べられてるような発言がでることを、良しと思う男性はいません。
 
どんなに穏やかで優しそうな男性に見えても、少なからずどんな人にもプライドがあります。上手に異性と付き合っていくためにも、他者と比較するような発言はやめましょう。

 - ライフスタイル, 恋愛

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

periat2
朝、5分あればできる!美しい髪に仕上げるための簡単なテクニック

女性にとって髪は命、と言われるほど髪から伝わる印象は大きいですよね。そんな女子た …

22884_S_Women-diet
夕食から翌日の朝食まで半日空けるだけ!?12時間ダイエットが流行る予感♪

シンプルながらストレスフリーで続けられると話題のダイエット、12時間ダイエットは …

sam2-3
女性に欠かせないアイテム!?「パイナップル」を摂取し続けると…今すぐチェック!

パイナップルがもたらす驚きの美効果! パイナップルには、体にプラスの働きをもたら …

th_03
顔が大きく見えるのは『肩の上がり』が原因?小顔になれる簡単ストレッチ

女子なら誰もが憧れる小顔。 小顔ならどんな服でもスタイルが良く見えますよね。

th_01
ネイル+手元コーデでワンランク上のオシャレを演出♪

あなたはオシャレをする時、どこを意識していますか?

th_1
身体を芯から温める!話題の温活「シャワーお灸」とは?

毎日寒い日が続いていますね。底冷えするような寒さに、身体も冷えて参ってしまってい …

画像0-6
サイドに寄せて上品な印象に、ねじり寄せ結びが春のヘアアレンジにおすすめ♪

もうすぐ春ということで、様々なヘアアレンジを楽しんでいる人も多いのではないでしょ …

画像8
美意識が高い女性はここで差をつける!会社でも最低限持っておきたい美容グッズがこちら

一日の中で、あなたが最も多くの時間を過ごす時間はどこですか?よくよく考えてみると …

how-to-have-natural-white-teeth-in-3-minutes-works-100-1-00_00_00_01-still001-300x169
簡単に歯を白く!レモンと重曹で歯をホワイトニングする方法♪

歯を白くする方法は色々ありますが、コストが気になるところですよね。 お金をかけず …

ivote
塗って寝るだけでパッチリ二重が手に入る?若い女性に大人気の『天然の二重』が手に入る〇〇がすごかった…

[PR]Night eye Beaute 男性の9割以上は二重が好き! これは一 …