彼をイクメンに育て上げるために女性がやるべき3つのこと

   

子供が生まれて、旦那さまがイクメン(子育てに積極的に参加する男性)だと女性としては素直に嬉しいですよね。旦那さまにイクメンになってもらうには、お願いするだけではなくいくつかポイントがあります。あなたがイクメンとして育成していく、と言う感覚を持って取り組むようにしましょう。

まだまだイクメン人口は少ないのが現状

出典:weheartit.com

イクメンという言葉は最近こそ広く知られてはいますが、まだまだ子育てに積極的な男性は少ないのが現状ではないでしょうか。

男性と女性との違い

そもそも前提条件として理解しておいてもらいたいことが、男性と女性とでは子供が生まれるに当たっての対応が違うということを理解しておいてください。

女性は妊娠した時点で、すでに赤ちゃんを育てている自覚が出ると思います。つまり妊娠して産まれるまでの間に母親としての準備が出来ます。しかし、男性は違っていて、赤ちゃんが生まれてきてからやっと実感がわき、そこから準備を始めます。

大きくそこの意識の違いがあることを理解しておきましょう。

イクメンに育て上げるためのポイント

やって欲しいことを具体的に伝える

出典:weheartit.com

『何か手伝って』というだけでは、男性は何をすればいいかわからないものです。具体的に『これをこうして』と伝えるようにしましょう。

言わなくてもわかるでしょ、と思うのではなく、男性の立場になって依頼することを忘れずにしましょう。また、命令口調ではなく、お願いするような口調で伝えるようにしてください。

褒めてあげることを忘れずに

出典:weheartit.com

わかりやすく、手伝ってくれたら男性を褒めてあげましょう。これをすれば奥さんが喜んでくれる、と認識することでその後も行動に移しやすくなります。

愛する奥さんが喜んでくれることなら積極的にやってくれますよ♪

一度お母さんを体験してもらう

出典:weheartit.com

男性が育児に参加しない理由として、お母さん業の大変さを認識出来ていない場合が多々あります。『俺は毎日仕事をしているんだから、それくらいやってくれよ』というのが男性の本音。

しかし、お母さん業はとても大変ですよね。一度旦那さんにお母さんを体験してもらって大変さを理解してもらうことが一番です。自分は強引に外せない用事を作って、旦那さんと赤ちゃんだけで過ごしてもらいましょう。

お母さんの大変さを理解することで、少しでも負担を減らそうと育児に参加してくれるようになりますよ♪

幸せな家庭を♡

出典:jp.pinterest.com

育児は一人でやっていくにはとても大変です。旦那さんにも助けを求めるようにしましょう。

イクメンに育成させるにはあなたの腕次第な部分もあります。素敵な家庭を築くために、二人三脚でお互いに成長できる関係を築くようにしましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

8
上品な大人っぽさが魅力!インスタで話題のマツコネイルをまとめてみました♡

最近バラエティ番組で見ない日はないというほど、よくテレビに出演しているマツコ・デ …

1
簡単だけど小慣れ感!バナナクリップを使ったラクチンヘアアレンジに挑戦

女子の多くが悩む毎日のヘアアレンジ。色々なアレンジ方法はありますが、忙しい朝など …

3
ついついやってない?唇を乾燥させるNG習慣

多くの女性が悩む、唇の乾燥。空気が乾燥する冬場はもちろんですが、年中唇がカサカサ …

4
お金をかけなくてもキレイになれる!家にアルものでできる0円美容♡

女性は誰でも美しくなりたいもの。しかしキレイになるにはある程度のお金が必要になり …

th_amikomi
簡単なのにグッと大人っぽい印象になる!ステキな編み下ろしヘアを紹介

上品なのに可愛い、まるでラプンツェルのようだと大人気となっているロングのヘアアレ …

th_03
顔が大きく見えるのは『肩の上がり』が原因?小顔になれる簡単ストレッチ

女子なら誰もが憧れる小顔。 小顔ならどんな服でもスタイルが良く見えますよね。

22884_S_Women-diet
夕食から翌日の朝食まで半日空けるだけ!?12時間ダイエットが流行る予感♪

シンプルながらストレスフリーで続けられると話題のダイエット、12時間ダイエットは …

th_samm
冬の冷えには『生姜湯』がオススメ♡朝飲むだけで美しく痩せられる

冬の季節がもたらす『冷え』は万病の元とも言われ、女性の体には特に悪影響をもたらし …

bihada02
-10歳肌は簡単に手に入る?楽して老け顔を卒業できるスキンケアの裏技に驚きの声!

年齢と共に肌は乾燥し、シワも少しずつ見えてきて実年齢よりも上に見られてしまうこと …

2
夏に向けて!太陽にも負けないオレンジアイシャドウでかわいく決めよう♪

最近は気温もあたたかくなり、皆さん春ファッションを楽しんでいるのではないでしょう …