パーティーの時に真似したい♪ かわいいリボンヘアアレンジのやり方

   

いつもよりドレッシーな格好をする機会ってありますよね。そんな時にこだわりたいのがヘアアレンジ。リボンヘアでかわいくアレンジしちゃいませんか?アレンジのやり方を動画でご紹介します。

今日はいつもよりおめかししちゃおう♪

出典:www.beautifulhalo.com

友人のウェディングや、ちょっとしたパーティーの時など、いつもよりドレッシーな服装をする機会ってありますよね。そんな時はやっぱりヘアもこだわりたいもの♪

そんな時、いつものアレンジより少し手間暇かけたリボンヘアが可愛くてオススメです。

女性らしくて後ろから見た時の大きなリボンが特徴的♪是非動画を見ながらチャレンジしてみてください!

リボンヘアアレンジをマスターしよう

出典:www.youtube.com

手順1:ボリュームを出すためパッドを仕込んでポニーテールを作っていきます。

出典:www.youtube.com

手順2:ヘアスプレーを使用して、サイドや前髪をセットしましょう。

出典:www.youtube.com

手順3:ポニーテールの髪を少しとり、結び目に巻きつけピンで留めます。

出典:www.youtube.com

手順4:さらに少量とり、トップ部分にクリップで留めておきます。

出典:www.youtube.com

手順5:ポニーテールを2つに分けます。

出典:www.youtube.com

手順6:取り分けた髪をアイロンで巻いていきます。巻き終わったら逆毛を立てて華やかになる処理も加えましょう。

出典:www.youtube.com

手順7:リボンを作る作業に移ります。適量をとり、リボンの形をイメージしながらくるっと巻いていきます。

出典:www.youtube.com

手順8:残りの余った髪の部分をリボンの中に収めていきます。同じように逆側も同じ手順でリボンを作っていきます。

出典:www.youtube.com

手順9:トップにクリップで留めていた髪をリボンの分け目に持ってきて、結び目部分にヘアピンで固定しましょう。

出典:www.youtube.com

手順10:残った襟足の髪の毛をアイロンで巻いてカールを作っていきます。

出典:www.youtube.com

手順11:巻き終わったら、左右に広がった端の髪束を中央に集めるイメージで、リボンの結び目部分にヘアピンで固定していきます。

出典:www.youtube.com

完成!:かわいいリボン型にできましたね♪

動画でチェック

出典:youtube.com

これをマスターできれば、自宅でアイロンさえあればかわいくアレンジできちゃいます。慣れるまでは時間がかかりますが、何度もチャレンジしてみてください!

 - ビューティー

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

th_sam1-300x200
恋する気持ちを忘れてしまった女性に試してもらいたい!4つの処方箋で生活を充実させよう♪

学校や仕事に集中しすぎて、気づいたら長いこと彼氏がいない、と言う女性が増えてきて …

gazou13-600x300
綺麗な女の子はガムを噛んでいる!ガムの美容効果を理解して今すぐ美人になっちゃおう!

飴やグミやチョコをなら毎日食べています!そんな女の子もガムの美容効果を聞いたらガ …

4
お金をかけなくてもキレイになれる!家にアルものでできる0円美容♡

女性は誰でも美しくなりたいもの。しかしキレイになるにはある程度のお金が必要になり …

2
簡単アレンジでも一気に華やかに!ふんわりトップの作り方

毎日のヘアアレンジ、色々と悩ましいですよね。最近は簡単にできるヘアアレンジも色々 …

3
何気ない習慣がブサイク脚を作ってしまう!?ブサイク脚を作る4つの非モテ習慣とは

写真などを見ていると、何となくこの人脚が太く見えるな、立ち方の雰囲気に品がないな …

画像1
くせ毛さんにもおすすめ!春ヘアは「無造作ボブ」できまり

ナチュラルなスタイルが可愛い無造作ボブ。髪のクセを生かしたアレンジなので、くせ毛 …

1
転写するだけでできる英字ネイル!簡単過ぎてずぼら女子にもおすすめ♪

セルフネイルは単色のベタ塗りしかやっていないという方に是非オススメしたい、簡単な …

2
当てはまったらやばいかも…「おでぶ」にありがちな習慣をチェック!

自分が太っていることを「遺伝だから」と諦めていませんか?でもそれって実は言い訳か …

sam1
5分でできちゃう!?簡単まとめヘアアレンジ5選で”こなれヘア”に♡

8月を終えて、徐々に涼しくなってきましたがまだまだ暑い日が続き汗ばむ季節。 そん …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
寝れば寝るほど悪影響に…寝過ぎはブスの元だった!

1週間の疲れを癒すため、休日はお家でダラダラ。時間も気にせず1日寝ていよう…なん …