そのまま髪を洗ってない?美しい髪を手に入れるために気をつけたいポイント5つ

   

髪は女性の命と言われているように、きれいでツヤのある髪は、より女性の美しさを際立てます。そんな美しい髪は、シャンプーの前後にちょっとした作業をするだけで手に入れる事ができるんです♪

きれいな髪は女性から見ても美しい

出典:jp.pinterest.com

サラサラでツヤツヤな女性を見かけると、同性から見ても思わず目で追いかけてしまいます。それほど美しい髪には魅力があります。

出典:yesppp.tumblr.com

そんな美髪を手に入れるために、皆さんヘアケア商品を使用したり美容院でトリートメントをしてもらったりと日々のケアを行っている人も多いのではないでしょうか。

もちろんそれも効果はあると思いますが、もっと手軽にできるヘアケアがあるんです。ちょっとした一手間を加えて美しい髪を手に入れましょう♪

1.シャンプー前にはブラッシングを

出典:weheartit.com

多くの方が髪を洗う時、早速シャンプーに取り掛かっているのではないでしょうか。髪を洗う前にブラッシングをするようにしましょう。

髪の絡まりをときほぐし、汚れを浮かせる

シャンプー前にブラッシングをすることで、髪の絡まりをほぐすことができ、汚れを浮かせて落としやすくします。また、頭皮が刺激されることで血行促進にもなります。

2.すすぎは入念に

出典:weheartit.com

シャンプー前に水洗いすることで、髪の毛についたホコリなどの汚れはほとんど落ちるんです。入念にすすいでおくことできれいな髪になります。

十分に濡らすように

また入念にすすぎを行い髪を濡らすことで、少量のシャンプーで泡立つため皮脂を落とし過ぎずに髪のツヤを保つことができます。

3.シャンプーは指の腹でマッサージするように

出典:weheartit.com

爪を立ててガシガシ洗うのではなく、優しく上下に揉みながらマッサージをするイメージでシャンプーするようにしましょう。水にぬれた髪の毛は痛みやすく繊細なため、髪どうしをこすり合わせるような洗い方はしないよう注意してください。

4.タオルも優しく使おう

出典:jp.pinterest.com

洗い終わった後にタオルで乾かすかと思うのですが、その時も髪をこすりあわせるようにしてしまってはダメージを受けてしまいます。

軽く包んでポンポンと軽く叩く

タオルでふんわりと髪を包んでポンポンと軽く叩くようにし、ある程度水分を取り除くようにしましょう。最後はドライヤーで乾かしていきます。

5.最後はドライヤーを使おう

濡れた髪を自然乾燥させようと放置していると、キュ−ティクルが開いた状態なので痛みの原因になったり、ヘアスタイルが膨張する原因にもなります。ドライヤーを使って先に頭皮を乾かしながら乾燥させていきましょう。

最後は冷風で

ドライヤーの最後は冷風で仕上げることで、髪にツヤが出つつふんわり感をキープできます!

少しの手間ですが毎日習慣づけるようにしましょう。そうすれば高級なトリートメント代の節約にもつながりますよ♪

 - ビューティー

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

9
SNSで話題!食後のヤクルトは美容にいいという噂の真相は?

私たちが子供のころから馴染みのある乳製品であるヤクルト。誰でも一度は口にしたこと …

  11 11 11
脚をスリムにしたい女子必見…太ももを細くする方法はこれ!

女の子の身体は多少柔らかい方がいい…とはいえ、やはりあまりにむっちりしていると気 …

画像7
脱・ダイコン脚!むくみ脚を解消して美脚を手にいれよう♪

男性は意外と、女子の脚をみていることをご存知でしたか?女子にとっても、ワンピース …

th_1
首に巻くだけじゃない!スカーフヘアアレンジとは?

ヘアアレンジ用品は色々ありますが、最近は敢えて本来ヘアアレンジ用の物ではない道具 …

1
究極の普通をおしゃれに着こなそう!ノームコアコーデとは?

SNSなどを中心に最近若者の間でもじわじわと人気を広げているのが、ノームコアコー …

th_kururi
簡単なのに綺麗にキマる!オフィススタイルにも最適なヘアアレンジ一覧

女性を悩ませるのが、毎日のヘアアレンジです。ただでさえ忙しい朝、ヘアアレンジには …

5
かわいいのに大人っぽい!30代女子におすすめの大人可愛い前髪4選

20代も後半になってくると、かわいいだけのヘアスタイルじゃちょっと物足りなくなっ …

7
きつい目元が愛らしい雰囲気に!つり目をたれ目にするメイク方法

キリッとして、クールでかっこいい印象になるつり目。とても素敵に思えますが、意外と …

th_sam
大人女子の憧れ♪1つは持っておきたいハイブランドピアスはこれ

大人女子であれば、一つはハイブランドのものを持っておきたいものですよね。しかし実 …

画像8
美意識が高い女性はここで差をつける!会社でも最低限持っておきたい美容グッズがこちら

一日の中で、あなたが最も多くの時間を過ごす時間はどこですか?よくよく考えてみると …