若いうちから始めよう!給料20万円の私の適正貯金額と絶対貯めることができる貯金術

   

働き始めて数年たったものの、つい毎月お給料を使い込んでしまい未だ貯金はほとんどない…そんな人はいないでしょうか?

出典: We Heart It

手取りが少ない人にとって貯金はなかなか厳しいと思われがちですが、少しコツを掴めばたとえ手取り20万円でもきちんとお金を貯めていくことができます。今回は給料20万円の適正貯金額と、絶対貯めることができる貯金術を紹介していきたいと思います。

給料20万円の適正貯金額とは?

seiさん(@__s__e__i)がシェアした投稿

まずは給料20万円の適正貯金額を知っておきましょう。適正貯金額は、金額にかかわらず大体手取り金額の20%が理想だと言われています。
 
なので手取りが20万円の人は、20万円×20%=4万円、月に4万円貯金していくのが理想となります。1年間で48万円を貯金に回すべきということですね。

先取り貯金で使い込みを防ぐ

花さん(@hana.87.yume)がシェアした投稿

ここからは実際に、給料20万円でも絶対にお金を貯めていける貯金術を紹介していきます。まず紹介するのが、先取理貯金です。
 
先取り貯金とは、給料が入ってすぐに先に貯金するお金を引き、残ったお金で生活をしていくという貯金方法です。余ったお金を貯金するという風にしていると、どうしてもまだお金があるからと使い込んでしまいがち。それを防ぐために、先取り貯金は非常にオススメです。

自動的に貯金が行われる制度を利用する

れい♡さん(@rei4525)がシェアした投稿

貯金は毎月コツコツと、一定の額を貯めていくことが大切です。しかし自分の裁量で口座にお金を入れていると、その額についムラがでてしまいがちになります。
 
そういったことを防ぐため、貯金のためには自動積立定期預金など、指定した日に指定した金額が、普通口座から定期預金に自動的に振り替えられるといった仕組みを使いましょう。強制的にお金が引き落とされる制度を使えば、お金は必ず貯まっていきます。

家計簿をつける

HARUNAさん(@zag88898)がシェアした投稿

一人暮らしの方でも、お金を貯める際にはきちんと家計簿をつけてみましょう。家計簿をつけることで、自分が無駄な出費をしている部分や、切り詰められる部分が見えてきます。
 
毎月辛い、苦しいと思いながらの貯金は、なかなか続き辛いもの。無駄を減らすことができれば、貯金は随分楽になりますよ。

まとめ

出典: We Heart It

給料20万円の適正貯金額と、絶対貯めることができる貯金術を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。まだ若いから大丈夫…と考えずに、いまのうちからしっかりとお金を貯めていくようにしましょう。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

th_00
フォロワー13万人越えのカリスマが手掛ける服、エイミーイストワールが女子たちに大人気♪

eimy istoire(エイミーイストワール)をご存知ですか?インスタグラムの …

aassdd
お腹のたるみが超すっきり…!美容大国・韓国で大絶賛された「貼るだけ」シートを貼った効果がすごすぎた

[PR]GLANd

画像006
体型に自信がない人でも楽しめる!春の痩せ見えコーデ

もうすぐ春。春物の洋服は華やかな色味が一気に多くなり、気分も上がってきますよね。 …

5
生かし方で印象はガラッと変わる!一重まぶたを生かすには?

ぱっちりとした二重まぶたに憧れる女性は、非常に多いです。なので一重の女性はアイプ …

mz0004
この夏は100円でキレイを手に入れよう!コスパ最強の大人気脱毛術の秘密♡

季節は夏真っ盛り! 夏だからこそ着れる可愛い服や水着を思いっきり楽しみたいですよ …

tumblr_o2qd5g2H2e1v4ytz1o1_1280-768x577
毎朝レモンウォーターを飲むだけ!簡単ダイエットでお肌もつるつるに♪

レモンを絞った水を毎朝1杯飲むだけでダイエット効果があることはご存知でしたか?ス …

2
魅力的な縦ライン!夏までに女性らしいお腹を手に入れよう♪

これから暑くなり、水着などを着る機会も多くなってくる季節。いまのうちから綺麗なボ …

4
お金をかけなくてもキレイになれる!家にアルものでできる0円美容♡

女性は誰でも美しくなりたいもの。しかしキレイになるにはある程度のお金が必要になり …

5
細胞の働きを正常化してキレイに!細胞レベルで行う「時計遺伝子」美容法が大注目

女性は日々、美容に関して様々な対策をしているかと思います。良い化粧品を使ったり、 …

ip1002
41歳?ウソでしょ!?20代にしか見えない美魔女がしている医学界にも認定された一つの習慣とは?

4年も美容ライターをしているのに、肌に自信がなくてすっぴんでは絶対に外に出れない …