ついついやってない?唇を乾燥させるNG習慣

   

多くの女性が悩む、唇の乾燥。空気が乾燥する冬場はもちろんですが、年中唇がカサカサで困っているという人もいます。体質や普段生活している環境などもありますが、その乾燥はもしかすると普段の何気ない習慣が引き起こしているのかもしれませんよ。

出典:We Heart It

唇をいじりすぎる

これは比較的、知られている唇を乾燥させるNG習慣ではないでしょうか。唇が乾燥しがちな人はそれが気になって、ついつい日ごろから唇をいじってしまったり、舐めてしまう人が多いです。
 
無意識に行ってしまっている人も多いこれらの行動は、唇に刺激を与え乾燥させる原因に繋がっていきます。またいじるのとは少し異なりますが、口呼吸も唇が乾燥する一因なので気をつけましょう。

リップクリームの選び方

出典:We Heart It

唇が乾燥している人の多くが愛用しているであろうリップクリーム、実はこれらが乾燥を悪化させている原因かもしれません。
 
まずあなたは、どのようなリップクリームを使っていますか?メンソール入りや香り付きの物を使ってはいませんか?そういった物を使っているのであれば、リップを変えた方がいいでしょう。
 
少し考えればわかるかと思いますが、これらは乾燥に対して何の効果もありません。不要な添加物が入っているものを塗るよりは、できるだけナチュラルなものを塗った方が唇に良いことは明白ですよね。
 
またスティック状のリップクリームは、手軽ですが摩擦などが発生するため実は唇に刺激を与えやすいリップでもあります。塗るときは少しリップを柔らかくしてから塗るか、最初からスティック状ではないリップを選ぶようにしましょう。

リップクリームの塗り方

リップの選び方に続き、塗り方にもNG習慣があります。あなたはリップを塗るとき、横方向に塗ってはいませんか?唇は横に広いので、ついつい横向きに塗り勝ちですが、この塗り方はNGなんです。
 
正しい塗り方は唇のシワになじませるように、縦向きに塗ること。この塗り方にすることで保湿効果は抜群に上がり、不要な摩擦を減らすこともできます。
 
またリップを塗った後は、それ以上唇を弄らないようにしましょう。ついついやりがちな唇の上下を合わせて擦りあわせる行為は、余計な刺激を与えるだけなので控えた方がいいです。

まとめ

Mizueさん(@mi_pt_o)がシェアした投稿

唇を乾燥させるNG習慣を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。普段良かれと思ってやっている行動や、何気ない行動が実は…という人もいたのではないでしょうか。上記のような行動を気を付け、乾燥知らずのプルプル唇を手に入れましょう。

 - ビューティー, 美容・コスメ

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

th_1
身体を芯から温める!話題の温活「シャワーお灸」とは?

毎日寒い日が続いていますね。底冷えするような寒さに、身体も冷えて参ってしまってい …

4-19-300x298
そのまま髪を洗ってない?美しい髪を手に入れるために気をつけたいポイント5つ

髪は女性の命と言われているように、きれいでツヤのある髪は、より女性の美しさを際立 …

A beautiful slender girl eating healthy food
我慢し過ぎはNG!ダイエット中でも太らない間食との上手な付き合い方

美しい体を手に入れるために、食事をコントロールしてダイエットしている方も多くいる …

th_sum
いちご鼻は0円で解決!自宅にあるもので行う簡単毛穴ケア

鼻の黒ずみや毛穴の開き、気になりますよね。

th_01
寒い冬のお出かけには欠かせない!押さえておきたいマフラーの巻き方

厳しい寒さを迎えるこの時期、外に出かけるのが億劫になりますよね。そんな時に重宝す …

1
誰からも可愛くてキレイって見られたい♡大人っぽい前髪スタイル3選

髪型をずっと変えていない…という人いませんか? 特に前髪は一度伸ばしてしまうとな …

th_sam
これぞ大人の魅力♡”ゆるふわくるりんぱ”で色気ある可愛さを手に入れよう

キメすぎない程よいゆるさが『大人可愛い』のポイント!

1
2週間でクビレが出来る!!60秒「スクリュートレーニング」とは

女性であれば誰もが憧れる美しくカーブを描いたクビレ。このクビレを手にいれるのには …

1
もうすぐ夏本番、くびれの準備は大丈夫?お腹を伸ばすくびれメイク術

徐々に洋服が薄着になってきている今日この頃、薄着や水着になる準備は皆さんできてい …

th_hada
その肌荒れ原因は他にあるかも…パーツ別に見る体の不調のサインとは

ふと鏡を見ると、顔にニキビやかさつきが出てしまっていることってありますよね。いつ …