工夫次第でおしゃれご飯にチェンジ!そうめん活用レシピ3選

   

夏の定番メニューといえばそうめん、しかしなにかと貰う機会なども多く、大量に余らせてしまっているというご家庭も多いのではないでしょうか。

出典:We Heart It

いつも麺つゆとそうめんだけでは代わり映えもせず、飽きてしまいますよね。しかしそうめんは素材がシンプルなため、実は意外とたくさんのアレンジ方法が存在するんですよ。今回はそんなそうめんの活用レシピを紹介していきます。

まるでパスタ!?ツナとそうめんのさっぱり夏野菜仕立て

なおちさん(@naochiinto)がシェアした投稿

トマト缶を使ったそうめんアレンジメニューで、まるでパスタのようにそうめんを食べることができますよ。さっぱりとしたメニューなので、食欲がわかないというときにもピッタリです。
 
【材料(二人分)】
・そうめん:150g
・ツナ(油を切ったもの) :二分の一缶
・トマト:大1個(サイコロ状に切る)
・きゅうり:1本(千切りにする)
・青じそ:5~6枚(細切りにする)
・万能ねぎ:4本(小口切りにする)
・みょうが:1個(薄切りにする)
・白すりごま:適量
・おろししょうが:適量
・めんつゆ:適量
 
【作り方】
1.そうめんを茹でます
2.そうめんをお湯からあげ、氷水でしめます
3.水気をよく切ってから、トマト缶を最初に乗せ、残りの材料もどんどんぶっかけていきましょう。最後にオリーブオイルをかけたりしてもおいしいですよ。

そうめん?ラーメン?心も体もあったか♪

@cica.1356がシェアした投稿

そうめんはどうしても冷たいレシピが多いから、冬には食べにくいというイメージがありませんか?このラーメン風にそうめんをアレンジするメニューは、一年を通し食べられるあったかレシピですよ。
 
【材料(二人分)】
・そうめん:2束
・鶏ガラスープの素:大さじ1と1/2
・塩:小さじ1/2
・ゴマ油:適量
・具:ハム、ネギ、たまごなどお好みの物を
コショウ:適量、お好みで
 
【作り方】
1. そうめんをやや固めに茹で、冷水で洗い水切りしておきます。
2.鍋にスープを作ります。水500ccを火にかけ、沸騰したら鶏がらスープの素、塩で味を付けて行きます。
3.出来上がったスープにそうめんを加え、強火で沸騰させます。沸騰したらすぐに火を止めて、ごま油を数滴落とします。その後器に移し、用意していた具をトッピングしたら出来上がり。

そうめんはどこへ?そうめんがもっちりチヂミへ大変身!

ここまではそうめんを生かしたレシピを紹介してきましたが、今度のメニューはなんとチヂミ!思わずそうめんはどこ?と言ってしまいそうなレシピとなっています。
 
【材料(二人分)】
・茹でたそうめん:100g
・卵(Lサイズ):1個
・片栗粉:大さじ1
・粉末だし:小さじ1
・塩:小さじ1/2
・ごま油:大さじ1
・薬味類:適量
 
1.茹でたそうめんを細かく切って、片栗粉を加えよく混ぜ合わせます。
2.卵に粉末だしと塩、薬味類を入れてよく混ぜ、そこにそうめんを加えさらに混ぜていきます。
3.大き目のフライパンにごま油を敷き、記事を流しいれます。
4. フライ返し等で上から押さえつけながら、両面こんがり焼いたら完成です。

まとめ

Kasumiさん(@kasu__umi)がシェアした投稿

そうめんの活用レシピを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。アレンジレシピといっても、どれも簡単にできるものばかりを紹介させていただきました。余ったそうめんの使い道に困っている方は、是非参考にしてみてください。

 - グルメ・スポット

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

1
2週間でクビレが出来る!!60秒「スクリュートレーニング」とは

女性であれば誰もが憧れる美しくカーブを描いたクビレ。このクビレを手にいれるのには …

a44a44
そのシミ、”年齢肌炎症”が原因なのかも…今までシミに満足できなかった人専用のスキンケアが絶賛される理由

[PR]第一三共ヘルスケア

th_00
フォロワー13万人越えのカリスマが手掛ける服、エイミーイストワールが女子たちに大人気♪

eimy istoire(エイミーイストワール)をご存知ですか?インスタグラムの …

370thum-300x150
自宅でできる!炭ジュースで話題のカーボンダイエット方法が凄すぎる!

「カーボンダイエット」と呼ばれる方法をご存知ですか?今海外で流行っているのが、真 …

3
美しいは作れる!美人顔の黄金比に近づくメイク術とは

一般的に美しいと言われる顔には、実は特徴があることをご存知ですか?その特徴という …

5
かわいいのに大人っぽい!30代女子におすすめの大人可愛い前髪4選

20代も後半になってくると、かわいいだけのヘアスタイルじゃちょっと物足りなくなっ …

画像1
本格セルフネイル♡噂のマグネットネイルに挑戦!
olc4001
まるで20代…!”奇跡の46歳”の透明感の秘密は芸能人やモデルからも絶賛される「若返りの魔法」だった

何歳になっても肌が透き通っている女性…憧れてしまいますよね! 最近では本当に年齢 …

3
ついついやってない?唇を乾燥させるNG習慣

多くの女性が悩む、唇の乾燥。空気が乾燥する冬場はもちろんですが、年中唇がカサカサ …

th_01
寒い冬のお出かけには欠かせない!押さえておきたいマフラーの巻き方

厳しい寒さを迎えるこの時期、外に出かけるのが億劫になりますよね。そんな時に重宝す …