魅力的な縦ライン!夏までに女性らしいお腹を手に入れよう♪

   

これから暑くなり、水着などを着る機会も多くなってくる季節。いまのうちから綺麗なボディラインを作っておきたいですよね。

出典:We Heart It

やはり綺麗に見える身体づくりの基本は、お腹周りです。くびれもいいですが、最近注目されているのがお腹にできるたて線。今回は綺麗にたて線が入っている、女性らしいお腹が作れるトレーニング方法を紹介します。

お腹にたて線を作るトレーニング方法①ニートゥーチェスト

出典:youtube.com

まずはお腹周りの筋肉を、全体的に刺激することができるトレーニングを紹介させていただきます。ややきつめのトレーニングにはなりますが、かなり強い負荷をかけることができるので、すぐに効果を出したいという人におすすめです。
 
【ニートゥーチェストのやり方】
1. 腕を肩幅に開き、手のひらとつま先を床につけます。手首・肘・肩のラインが床と垂直になるように腕を伸ばし、体を支えます。頭からつま先も一直線になるように姿勢をキープしましょう。お尻が落ちないように、腹筋に力を入れるのがポイントです。
2. その状態から右ひざを右ひじに引き寄せるように、ゆっくりと曲げていきます。右ひじにタッチしたら、そのままゆっくりと元に戻します。左側も同様に行います。この動きを左右一回ずつ行うことが1セットです。
3.最初は5セットを目安に行いましょう。慣れてくると10回くらいまで回数を増やしていくと良いです。反動や勢いでなく、ゆっくりとした動きで行うことがポイントです。

お腹にたて線を作るトレーニング方法②たて線を作るの腹筋運動

出典:youtube.com

普通の腹筋運動では、なかなかお腹にたて線を作ることは難しいです。なのでここでは、たて線を作る腹筋運動のやり方を紹介します。
 
【たて線を作る腹筋運動のやり方】
1.まず片方のお尻を浮かした状態で、横向けに寝そべります。その状態で足を揃えて、上下に持ち上げます。お腹を意識しながら、大体10回上下運動を行います。
2.足の上げ方や身体の傾け方で腹筋へのきき方も変わってきますので、自分の鍛え方に合わせてちょうどいいフォームを見つけていきましょう。

まとめ

出典:We Heart It

お腹にたて線を作る方法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。鍛えているけど女性らしさもきちんとでるお腹のたて線、今の内からしっかりと引き締めを行い、夏までに美しいボディラインを手に入れましょう。

 - ビューティー

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

画像006
体型に自信がない人でも楽しめる!春の痩せ見えコーデ

もうすぐ春。春物の洋服は華やかな色味が一気に多くなり、気分も上がってきますよね。 …

th_nekoze
体の不調を克服して見栄えするスタイルに!猫背を改善する方法

街中を歩いている時、ふとショーウィンドウに映る自分の姿を見ると、背が丸まっていて …

th_kururi
簡単なのに綺麗にキマる!オフィススタイルにも最適なヘアアレンジ一覧

女性を悩ませるのが、毎日のヘアアレンジです。ただでさえ忙しい朝、ヘアアレンジには …

sam2-3
女性に欠かせないアイテム!?「パイナップル」を摂取し続けると…今すぐチェック!

パイナップルがもたらす驚きの美効果! パイナップルには、体にプラスの働きをもたら …

mz0004
この夏は100円でキレイを手に入れよう!コスパ最強の大人気脱毛術の秘密♡

季節は夏真っ盛り! 夏だからこそ着れる可愛い服や水着を思いっきり楽しみたいですよ …

5
ズボラ女子でも毎日できる!結ぶだけでできる簡単ヘアアレンジ8選

女子の多くを悩ませる、毎日のヘアアレンジ。しかし何もしていなかったら野暮ったく、 …

sam
美しい人はみんな食べている!世界三大美女が愛した美容に良い3つの食べ物

世界三大美女であるクレオパトラ、楊貴妃、小野小町の3人は美容のためにある食材を好 …

924358_567674056686538_1505402647_n
ヘアアレンジにリボンをプラス!かわいく仕上げてお出かけを楽しもう♪

いつもやっているお馴染みのヘアアレンジには少し飽きてきた…そんな時はいつもとプラ …

12b9230db108390069241a16f3e4431e-600x300
石原さとみも愛用!シルクパジャマで美肌をゲット!

睡眠の質を向上させるには、ベッドや枕が大切と言われてきました。 そんなあなたに新 …

92dd4be0-ed6e-4e01-871d-70b65bbf109d
毎日3分やるだけ!リフトアップマッサージでいつまでも若い自分に♪

少し前の自分の写真を見て、”老けたな”と思うことってありませんか?時間と共に訪れ …