急な来訪者が来ても大丈夫な部屋を作ろう!清潔感のある部屋を作るテクニック

   

こまめに掃除をしているはずなのに、どうにも部屋が雑然としている、散らかって見える…お部屋に関してそんな悩みを抱えてはいないでしょうか。

出典:We Heart It

散らかって見える部屋だと、急な来訪者が来るというときに慌ててしまいますよね。そういった部屋は片付けもしにくかったりするので、結局人が来るまでに片付けが間に合わなかった…なんてことも。今回はそんな片付け下手さんのために、清潔感のある部屋をつくるテクニックを紹介します。

物をできるだけ少なく

出典:We Heart It

清潔感のある部屋をつくるには、とにかく部屋に物を少なくすることが大切です。特に細かいものが多い部屋は、ごちゃごちゃした印象になりやすいです。
 
物が多いとそこに埃などが積もってしまいやすくもなりますし、掃除自体も大変になります。なのでできるだけ、部屋に物をおかないようにすることを心がけましょう。

収納は見せてもOK、しかし中身は見せないこと

miyabiさん(@miyabi_home)がシェアした投稿

多くの人が勘違いしがちなのが、清潔感のある部屋を作るには何でもかんでも目につかない押し入れなどに物をしまい込まなければならない、と思っていることです。
 
最近は見える収納という言葉もあるくらいなので、収納自体を全て隠すことはないかと思います。清潔感がある部屋をつくるポイントは、収納自体は見えてもいいのでカラーボックスなどをうまく使いながら、部屋全体をすっきりと魅せることです。

意外と見られているところに気を使う

細かいけれど意外と見られているポイントというのが、部屋の中には存在します。
 
例えば玄関、靴がたくさん出した状態になっていないですか?トイレや洗面所には清潔なタオルがきちんとかかっていますか?部屋をきれいに掃除していても、こういったところの仕上げが甘いと清潔感が一気に失われてしまいます。細かい部分こそ、意識してきれいに保つようにしましょう。

平面部に物を置かない

テーブル、床、キッチンカウンターなどなど…平面部に物をできるだけ置かないことを意識するだけで、一気に部屋がすっきりとした印象になります。
 
床やテーブルに雑誌や新聞を積み重ねたり、鞄などを置きっぱなしにすることはついやってしまいがちですが、避けるようにしましょう。

まとめ

味子さん(@_ajiko_)がシェアした投稿

清潔感のある部屋をつくる4つのテクニックを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。清潔感のある部屋作りには、とにかく目につく場所に細々した物を置かない、ということが大切になります。
 
今回紹介したテクニックをもとに、素敵な清潔感が溢れる部屋を作ってみてください。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

2
簡単アレンジでも一気に華やかに!ふんわりトップの作り方

毎日のヘアアレンジ、色々と悩ましいですよね。最近は簡単にできるヘアアレンジも色々 …

th_03
顔が大きく見えるのは『肩の上がり』が原因?小顔になれる簡単ストレッチ

女子なら誰もが憧れる小顔。 小顔ならどんな服でもスタイルが良く見えますよね。

th_kururi
簡単なのに綺麗にキマる!オフィススタイルにも最適なヘアアレンジ一覧

女性を悩ませるのが、毎日のヘアアレンジです。ただでさえ忙しい朝、ヘアアレンジには …

th_01
寒い冬のお出かけには欠かせない!押さえておきたいマフラーの巻き方

厳しい寒さを迎えるこの時期、外に出かけるのが億劫になりますよね。そんな時に重宝す …

th_samm
冬の冷えには『生姜湯』がオススメ♡朝飲むだけで美しく痩せられる

冬の季節がもたらす『冷え』は万病の元とも言われ、女性の体には特に悪影響をもたらし …

5
かわいいのに大人っぽい!30代女子におすすめの大人可愛い前髪4選

20代も後半になってくると、かわいいだけのヘアスタイルじゃちょっと物足りなくなっ …

th_画像1
ウェット感が色っぽい!話題の濡れ肌メイクとは?

ウェットメイクを自在に操り、色っぽい濡れ肌を手に!ウェットヘアというのが流行った …

Colore-capelli-2016-denim-hair
海外で話題の「デニムヘア」で周りと差をつけよう♪

春夏のファッションアイテムとしても人気のデニム。海外ではファッションだけでなくヘ …

画像8
美意識が高い女性はここで差をつける!会社でも最低限持っておきたい美容グッズがこちら

一日の中で、あなたが最も多くの時間を過ごす時間はどこですか?よくよく考えてみると …

ip1002
41歳?ウソでしょ!?20代にしか見えない美魔女がしている医学界にも認定された一つの習慣とは?

4年も美容ライターをしているのに、肌に自信がなくてすっぴんでは絶対に外に出れない …