塩顔よりさらにあっさり!今話題の酢顔の特徴とは?

   

しょうゆ顔やソース顔など、人の顔を調味料に例える行為は昔からよく行われていました。定番はこの二種類ですが、最近ではそこに新たな調味料顔のレパートリーが増えていることをご存知だったでしょうか。

出典:We Heart It

時代の移り変わりとともに、どんどん増えていっている調味料顔の種類。今回はその中でも、最近話題の酢顔にスポットを当てながら、その種類や特徴をご紹介していきたいと思います。

最近話題となっている酢顔とは?

Georgeさん(@george__y)がシェアした投稿

これまであっさり顔といえばしょうゆ顔でしたが、最近ではそれよりさらにあっさりな顔の人を塩顔と呼ぶようになっています。酢顔はその塩顔よりもさらにあっさりとした顔をした男性のことを、指す言葉なんです。
 
顔全体にこれといった特徴がない、だけど整っている…という、なんとも不思議な魅力がある顔の種類です。草食系男子が流行したことからもわかるように、最近は顔も濃いめよりあっさりとした雰囲気を好む女性が多くなってきています。そういった背景から生まれた新たな調味料顔だといえるでしょう。

酢顔の特徴

しょうゆ、塩などあっさり系の顔を指す言葉は既に存在していますが、この二つと酢顔は一体何が違うのでしょうか。酢顔の大きな特徴は、この3つのあっさり顔の中でも韓国などのアジア圏に一番多いタイプだということが言えます。
 
色素が薄く目も細め、さらに肌の色も白い人が酢顔男子と呼ばれています。シンプルで落ち着いた顔ですが、一度見ただけじゃ印象に残りにくい顔とも言われているようです。

酢顔の有名人

実際酢顔で有名な芸能人には、BUMP OF CHICKENの藤原基央さんや、俳優の松田龍平さんがいます。どちらもシュッとした目元が特徴的であり、顔のパーツがシンプルですが綺麗な雰囲気を纏っていますよね。
 
酢顔はみていて飽きがこない、安心するという声をよく聞きますが、確かにその声にも納得がいきます。ちなみに、酢顔より少しあっさり感の弱い塩顔男子の有名人には、俳優の田中圭さんや、フィギュアスケーターの羽生結弦選手などが挙げられます。
 
酢顔と塩顔の線引きは難しいところではありますが、こうして比べてみると、なんとなくその違いがわかっていただけるのではないでしょうか。

まとめ

酢顔男子の特徴や、実際の芸能人などを例に挙げ紹介してきました。あっさり顔の男子が流行っていますが、ほかにもケチャップ、砂糖、マヨネーズなどなど…様々な調味料顔が登場してきています。
 
友達とどのタイプの顔が好きか話したり、気になる彼がどのタイプなのかあてはめたりして遊んでも楽しいかもしれませんね。

 - ライフスタイル

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

3
美しいは作れる!美人顔の黄金比に近づくメイク術とは

一般的に美しいと言われる顔には、実は特徴があることをご存知ですか?その特徴という …

4-19-300x298
そのまま髪を洗ってない?美しい髪を手に入れるために気をつけたいポイント5つ

髪は女性の命と言われているように、きれいでツヤのある髪は、より女性の美しさを際立 …

3
呼吸で運気があがる!?噂のピンクの呼吸法とは

運気の上がる呼吸法があることをご存知ですか?最近のヨガブームからもわかるように、 …

7
きつい目元が愛らしい雰囲気に!つり目をたれ目にするメイク方法

キリッとして、クールでかっこいい印象になるつり目。とても素敵に思えますが、意外と …

th_1
春を先取り!2017年春のトレンドアイテムは?

2017年春のトレンドアイテムをチェック! 出典:girlydrop.com ま …

th_1
結婚式で綺麗な脚を見せる為のウェィディングシューズの選び方をチェックしてみよう

あなたが履きたいのは憧れのブランド?それともオンリーワンなシューズ?一生に一度の …

th_zyosi
今日から実践!いつまでも美しい「美魔女」が続けている3つのこと

女性はいつまでも老けずに、美しくいたいものですよね。テレビに出ている女優さんなど …

th_%ef%bc%91
芸能人もハマってる?自宅でできる、コスパ最強の◯◯ホワイトニングに驚きの声

私は笑顔に自信がありませんでした。 というのも、笑った時に黄ばんでいる歯が見える …

CF0030_1
韓国で流行中!簡単ですぐ始められる紙コップダイエットが話題

テレビなどのメディアでも紹介され話題になっている紙コップダイエット。紙コップがあ …

92dd4be0-ed6e-4e01-871d-70b65bbf109d
毎日3分やるだけ!リフトアップマッサージでいつまでも若い自分に♪

少し前の自分の写真を見て、”老けたな”と思うことってありませんか?時間と共に訪れ …