彼氏が途切れない女性の特徴とは!?恋愛に強い女性の秘密を探る!

   

この前別れたと言っていた女友達、しかし気づけばもう新しい彼ができていた…。一度彼氏と別れたとしても、なぜかすぐに次の彼氏ができるタイプの女性が、世の中には存在します。

出典:We Heart It

彼氏と別れた後の独り身はなかなか辛いもの、できれば自分も彼氏を途切れさせたくはないですよね。今回は彼氏が途切れない女性の特徴を紹介していきたいと思います。彼氏が途切れない女性にはどんな特徴があり、そして普段からどんな行動をしているのでしょうか?

男性との交流を絶やさない

出典:We Heart It

彼氏が途切れない女性の特徴として、例え本命の彼氏がいたとしても他の男性とも交流を絶やさない、というものが挙げられます。
 
浮気をするわけではなく、男性がいる飲み会に参加したり会社や学校でも積極的に男性と話したり。フリーの男性を中心に仲良くしておくと、なお良いでしょう。言い方は悪いですが、彼氏が途切れない女子はもし今の彼と別れたら次は…と、常に彼氏候補をチェックしているんです。

話題が豊富

出典:We Heart It

話題が豊富ということは、いろいろな男性と話で盛り上がれるということです。男性としては、やはり話していて楽しい女性に惹かれるもの。
 
休日は家でぼんやり、テレビ、本、映画もみなければこれといった趣味もない…という人よりは、共通の話題で盛り上がることのできる女性に男性は近寄っていきます。

そろそろ潮時かな、と思ったら…さりげなくアピール!

出典:We Heart It

彼氏との別れの気配を何となく察知した時、彼氏が途切れない女性は目星をつけていた彼氏候補に、さりげなくアピールをしはじめます。遊びに行く頻度や連絡を増やしたり、直接彼氏と別れそうで相談に乗ってほしい…とお願いをしてみてもよいです。
 
さりげなく次の彼氏候補に「彼氏と別れそう」ということを匂わせておくと、その相手と次の恋愛に発展しやすくなります。

昔の恋愛を引きずらない

出典:We Heart It

彼氏が途切れない女性は、その分男性経験も豊富ですが過去の男性のことを振り返らない人が多いです。人間誰しも、別の人間…ましてや元カレと比べられるというのはいい気分ではありませんよね。
 
元カレは元カレ、今は今、と切り替えができるからこそ、男性はその人に惹かれるんです。

まとめ

出典:We Heart It

彼氏が途切れない女性の特徴を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。今の彼氏とはちょっと思う所がある、だけど彼氏がいない期間を作りたくない!と悩んでいる女性は、是非参考にしてみてくださいね。

 - 恋愛

スポンサードリンク

  ピックアップ

  関連記事

EntryImage
【飲みすぎ注意】1ヵ月で-10kg!?VIVI専属モデルのマネしたらするする体重が落ちていきました…!

[PR]美甘麗茶

22884_S_Women-diet
夕食から翌日の朝食まで半日空けるだけ!?12時間ダイエットが流行る予感♪

シンプルながらストレスフリーで続けられると話題のダイエット、12時間ダイエットは …

画像12
色っぽい乱れ髪!最近のトレンドヘアスタイルうざバングとは

うざバングという言葉をご存知ですか?「うざ」とついてしまうだけに、聞いただけだと …

th_hada
その肌荒れ原因は他にあるかも…パーツ別に見る体の不調のサインとは

ふと鏡を見ると、顔にニキビやかさつきが出てしまっていることってありますよね。いつ …

9
SNSで話題!食後のヤクルトは美容にいいという噂の真相は?

私たちが子供のころから馴染みのある乳製品であるヤクルト。誰でも一度は口にしたこと …

Colore-capelli-2016-denim-hair
海外で話題の「デニムヘア」で周りと差をつけよう♪

春夏のファッションアイテムとしても人気のデニム。海外ではファッションだけでなくヘ …

th_%ef%bc%91
芸能人もハマってる?自宅でできる、コスパ最強の◯◯ホワイトニングに驚きの声

私は笑顔に自信がありませんでした。 というのも、笑った時に黄ばんでいる歯が見える …

6
美容院に行かなくても大丈夫!自宅で簡単セルフヘッドスパのやり方を紹介

美しい髪の毛は頭皮から、という言葉があるように、髪を良い状態に保つためには頭皮の …

12b9230db108390069241a16f3e4431e-600x300
石原さとみも愛用!シルクパジャマで美肌をゲット!

睡眠の質を向上させるには、ベッドや枕が大切と言われてきました。 そんなあなたに新 …

1
寝る前の空腹感はコレを食べよう♪痩せ体質にしてくれる食べ物5選

寝る前の食事は禁物!ということが一般的な印象でしたが、太るどころか痩せ体質にして …